オススメの漫画や乙女ゲームを紹介するレビューサイトです。

漫画と乙女ゲーム大好記

PSVita乙女ゲーム

剣が君 for V 天然系男子 鈴懸のネタバレ感想

更新日:

鈴懸

こんにちは。いちごです。今回の記事では、PSVita版「剣が君 for V」の天然系男子、鈴懸のデレポイントやネタバレを含んだ感想をご紹介します。

私の攻略順は、黒羽実彰鷺原左京鈴懸九十九丸です。
※他キャラのネタバレ記事は上のリンクからご覧ください。

鈴懸は5人目の攻略対象者になります。

剣が君 for V 鈴懸の感想

浮世離れした天然系の心優しい男子といえば鈴懸さん。誰にでも懐っこくニコニコしているのが特徴です。前章では香夜や馬に気遣っている姿が印象的でした。特に馬を気遣っていましたね(笑)

動物の言葉も分かるし、妖怪とも話し合えるし森の木霊ともお話できる彼。特殊能力の持ち主です。そしてこんなに可愛らしいのに実は優秀なお医者さんというギャップを兼ね備えています。

剣ルート

動物や妖怪に優しい彼。天狗に育てられたので妖怪が大好きなんです。

妖怪と人間が仲良くするためにはどうしたらいいのか、と考えた鈴懸は、門番を気絶させて勝手に江戸城に入り込んだり、徳川家光に直談判します。人間のルールがわからない彼はやりたい放題。香夜が止めても無視します。頑固です。

徳川家光は鈴懸を面白い男だと言い、願いを叶えたければ剣取り御前試合で優勝をしろと伝えます。

目標を見つけた鈴懸は長屋で医者をしながら、剣取り試合に出ます。もともと天狗に剣術を教えてもらったことも有り、めちゃくちゃ強い!徳川家光も御殿医の玄庵も鈴懸を褒めます。

そこで嫉妬した玄庵の弟子の神威は、自分も剣取り試合に出て鈴懸を負かせてやろうと頑張ります。

鈴懸と神威

左が神威で、右が鈴懸。

鈴懸1

卑怯な方法で剣取り試合に勝とうとしていた神威に鈴懸は怒り神威を斬ります。普段からニコニコして人を傷つけないようにしている鈴懸に新たな戸惑いが生まれます。

自分の夢を叶えたい。妖怪と人間が仲良く暮らすために。。ということで鈴懸は一生懸命練習します。それでもうまく行かなくて偶然森で出会った黒羽実彰さんに稽古をつけてもらいます。その時は思いっきり負けてしまうのですが。

鈴懸 剣ルート 荒魂

剣取り試合の決勝戦では、なんと縁との対決です。しかも縁はあっさり負けてしまいます。いいのか縁…。徳川家光の義理息子なのに…。優勝したけど鈴懸は自分が負けた黒羽実彰と勝負をして勝ちたいと言い、無理やり黒羽実彰と決闘することに。鈴懸さん、やはり頑固で我儘です。

そこで2人は戦い、見事鈴懸が勝利します。あんなに強い黒羽実彰さんを倒すなんて。徳川家光が言うように、世代交代です。

そして優勝した鈴懸に、徳川家光は「側近として懐刀になれ」と言います。すごい出世です。

既に死んだことになっている長七郎は、鈴懸の生まれ育った高尾山で暮らすことになります。悪い大人に利用された長七郎。「人間よりもずっと、妖怪のほうが怖くないからな」という言葉が胸に刺さりました。

そしてようやく子ども鈴懸が自分の気持ちに気づきます。縁に恋だと教えてもらったそうですよ。あまりに恋愛要素がなさすぎてずっと友達のまま終わるのかと思いました。

少し前までは「わーい。香夜と友達だー」なんて喜んでいたのに、急に接吻したりと鈴懸さん、大人の階段上り過ぎではないでしょうかw

しかしお城で働くことになったら、香夜となかなか会えなくなってしまいます。

香夜を城にあげたいと家光に言ってみるものの「側近としてあげることはできるが」と。家光さん、香夜を嫁にするつもりか。それはそれで美味し・・・orz

外へ連れ出して戻ってこられたら考えても良いと伝える家光さん。でも結局見つかってしまいます。

鈴懸は剣の道では出世しましたが、忙しすぎてなかなか会えず、香夜とは離れ離れに。あの鈴懸が仕事人間になってしまったんです。でもこれはこれで楽しそうに働く鈴懸を見れてよかったのではないかと思います。

鈴懸 剣ルート 奇魂

このルートでは、長七郎を助け出してすぐに高尾山へ行くことに。長七郎も鈴懸のように強くなりたいと割りと乗り気で高尾山へ向かいます。

そして剣取り試合の決勝戦では、なんとおびただしい数の妖怪が城下にやってきます。妖怪さんたち、これ以上人間にやられてたまるかと、捨て身の攻撃です。

もちろん鈴懸は妖怪を止めに生きます。「たとえーー。」という鈴懸。はい。フラグが立ってしまいましたorz

捨て身で妖怪を助け出し、死にそうになりながらもお殿様を信じる鈴懸。口からは夥しい血が流れています。

この時、ようやく鈴懸の告白です。

そして後日談では、突然「高尾山においで」と鈴懸の声が聞こえます。鈴懸が死んでから伏せっていた香夜はすぐに高尾山へ向かいます。

そして、高尾山でようやく鈴懸に会えた香夜。ずっとこのまま一緒にいたいと願いますが、鈴懸はもう死んじゃってます(泣)

僕の願いは、香夜がこの国で幸せになってくれることだよ、と。

このまま香夜はずっと鈴懸を思い続けて老いていくのでしょうか。それとも誰かと一緒になって幸せになるのでしょうか。今後の香夜が少しきになるエンドでした。

君ルート

では、お次は君ルートです。剣ルートと違って鈴懸キャラ変わりすぎです。

香夜と九十九丸が仲良く話しているのを見て、鈴懸の気持ちに変化が生まれます。

ヤキモチから気づいた鈴懸の気持ち。さっきまで友達だ―って言っていたのに突然熱っぽい顔で香夜を見ますw

そして嫉妬の心で木霊が見えなくなっちゃいます。神威もそうだったけど、木霊が見えなくなるきっかけは嫉妬だったんですね。たかが嫉妬。されど嫉妬。というやつでしょうか。

むかむかしちゃってます。可愛いじゃないですかー。

自分の気持ちに気づいた鈴懸。好きの大バーゲンです。

好きだよ、香夜。

好きすぎて男の人全員に嫉妬しちゃいます。

香夜、好きだよ。

今まで人間の友達いなかったから、初めてなのは仕方ない。

すごいアピってます。純粋な鈴懸だからこそこんなにストレートに言うんでしょうね。

鈴懸がわかりやすいので、香夜の父のジャッジも入ります。パパさんから話があると言われるの初めてですね。

鈴懸とお父さんが作ったお団子を一緒に食べます。

剣ルートでは、香夜をほったらかしにして剣の練習に打ち込んでいたのにも関わらず、君ルートでは、もう抱きしめられっぱなしですw 色っぽい顔をしています鈴懸さんw

意外と強引な鈴懸さん。可愛い顔して香夜を押し倒しちゃってます。

鈴懸 君ルート 幸魂

デレっぱなしの鈴懸さん。試合とかどうでもいいから香夜が一番\(^o^)/

御前試合を放り出した鈴懸は、罰を受けるために江戸城に行って体罰を受けてしまいます。そんな鈴懸を見て、ようやく神威は鈴懸を認めます。(ええーw やっと!?

ハチモクとマダラも高尾山に帰ります。まあ、そうですよね。こんだけデレデレの鈴懸と一緒に暮らすのは大変そうw

そして鈴懸は立派なお医者さんとして頑張るのでした。そして香夜も薬草を取ったりとお手伝いに勤しみます。父も鈴懸を許してくれたみたいでよかったよかったw

ぜひ高尾山で紹介してあげてください。

幸魂はハッピーエンドでした。鈴懸のデレデレっぷりはすごかったですw

鈴懸 君ルート 和魂

そして和魂です。

鈴懸の家で匿っていた長七郎が徳川の侍に捕まってしまいます!

しかも長七郎を助け出すために、鈴懸は長七郎と一緒に逃げてしまいました。

優しいお父さんも、鈴懸が手配されてしまった以上、かかわらないでほしいと。

鈴懸の家はすっからかんです。

そして香夜も一緒に高尾山に連れていきたい鈴懸さん。

長七郎と鈴懸と香夜は高尾山で楽しく暮らしましたとさ。

香夜のお父さんとは文でのやり取りをしているし、何より長七郎も幸せそうだし、これも良いENDだったのではないかと思います。そして鈴懸と香夜の子どももできて、長七郎がお兄さんになって、高尾山育ちの超人たちが増えていくのかな(ただの妄想)

鈴懸ルートのまとめ

ということで、鈴懸ルート終わりました。ドキドキするシーンはなかったですが、君ルートでの鈴懸のデレデレっぷりは「もう可愛い〜〜〜」って感じでした。

剣ルートでは皆に認められて着実に出世していく鈴懸さん。何より松平辰影さんが鈴懸を認めたシーンは驚きました。優秀な医者というのは、辰影さんにとってもそばに置いておきたいのでしょうなー。しかし、徳川家光にも松平辰影にも認められた鈴影を見て、縁は一体何を思ったのでしょうか。「よっしゃー!鈴懸のおかげでうるさく言われなくて済むぜ」みたいに楽観的に?それとも神威のように嫉妬をしたり?

鈴懸ルートでは、江戸城の人もたくさん出てきて満足度が高かったです。可愛い可愛い鈴懸くん、君に幸あれ〜ということで終わりたいと思います。

 

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)

良ければバナーをクリックして応援お願いします\(^o^)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

乙女ゲームランキング

-PSVita乙女ゲーム

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.