ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] VARIABLE BARRICADE(バリバリ)キャラ別感想と攻略順

投稿日:

[PSvita] VARIABLE BARRICADE(バリバリ)キャラ別感想と攻略順

こんにちは。いちごです。2019年4月4日にオトメイトさんから発売されたVARIABLE BARRICADE(バリバリ)をプレイしました。

今回はバリバリのおすすめの攻略順やキャラ別感想、総評などまとめてご紹介します。

バリバリは予約して発売日に購入していたのですが、ちょうど仕事が忙しくて積んでしまっていました。

ちょうど新作の発売前に時間があったので、温めていたバリバリをプレイ。

とてもおもしろかったです\(^o^)/

無職のダメンズたちに萌えられるかな…って少し心配していたんですが、普通に萌えましたw

途中からは夢中でプレイしてあっという間にトロコンしました!

2019年9月29日からプレイを開始してちょうど一週間でトロコンしました。

個別ルートに入ってからは睡眠時間を削ってプレイしたので早かったです。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

VARIABLE BARRICADE(バリバリ)の簡単なあらすじ

――出会って5秒でプロポーズ!?
名門東条家の一人娘・ヒバリの前に現れた謎の美形男子たちは、彼女の天敵である祖父が差し向けてきた花婿候補だった。

ヒバリの勘は告げていた。この話、きっと裏がある。
何故、今なのか。そもそも彼らは何者なのか。

どう考えても怪しすぎる話に断固拒否の姿勢を見せるも、祖父の決定は絶対。
あれよあれよという間に別邸を与えられ、結婚を前提とした共同生活が始まった。

4人の男たちはあの手この手で彼女を口説き、婿の座を狙う。
めくるめく誘惑の日々の中、ヒバリは固く決意した。

絶対落ちてやるものか、と――

公式サイトから引用〜

プロモーションムービー

オープニングムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

公式サイトを確認したところ、壱哉さんは最後の方にプレイするのがおすすめとあったので、以下の順番にプレイしました。

  1. 八神 那由太
  2. 黛 汐音
  3. 石動 大我
  4. 光森 壱哉
  5. トゥルーエンド(攻略制限あり)

私はこの順番でバッチリでした。

▼ネタバレを読む

VARIABLE BARRICADE(バリバリ)のキャラ別感想

東条ヒバリ CV:藤田咲

東条ヒバリ CV:藤田咲

▼ネタバレを読む

八神那由太 CV:下野 紘

八神那由太 CV:下野 紘

▼ネタバレを読む

黛 汐音 CV:野島健児

黛 汐音 CV:野島健児

▼ネタバレを読む

石動 大我 CV:岡本信彦

石動大我 CV:岡本信彦

▼ネタバレを読む

光森 壱哉 CV:鳥海浩輔

光森壱哉 CV:鳥海浩輔

▼ネタバレを読む

真相ルート

▼ネタバレを読む

全体的な感想

はい。ということでバリバリトロコンできましたー\(^o^)/

シナリオもボリュームたっぷりでした。

システムがちょっと特殊でエンド回収がちょっと面倒くさかったのですが、無事にトロコンできました!

無職でドン引きだったはずのキャラクターがプレイしていくとどんどん魅力的になっていって、ヒバリちゃんと攻略キャラクター、両方の成長物語でもあったんだなって思いました。

▼ネタバレを読む

VARIABLE BARRICADE(バリバリ)の総合評価

ということで、VARIABLE BARRICADE(バリバリ)の評価です。

総合   ★★★★☆

シナリオ ★★★★☆
糖度   ★★★★☆
イラスト ★★★★★
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★☆☆

シナリオ

  • ボリュームたっぷりでした。
  • 特に共通ルートが長くて10時間〜12時間ぐらいかかりました。
  • 個別ルートは4時間〜5時間ぐらい。
  • 真相ルートもあって面白かったです。
  • 一番好きなシナリオは那由太くんルートでした。笑ったw

糖度

  • 全体的な糖度はそんなに高くありません。
  • が、恋愛過程が丁寧に描かれているので萌えました。
  • キャラによって差があるかなって思いました。

イラスト

  • 薄葉カゲローさんのイラストです。
  • めちゃくちゃ美しい。
  • 美男美女しか画面にいません。
  • 見ているだけで癒やされます。
  • 一番好きな顔面は那由太くんでした(聞いてない
  • スチルは1人12枚(差分なし)前後でした。

キャラ

  • キャラの魅力すごいです。
  • 無職であっても萌えられるキャラの良さ。
  • 攻略キャラにもそれぞれ理由があって深い。
  • ただのダメンズじゃなかった。
  • ドS、ドM、常識人、破壊王など色んなキャラがいて面白かったです。

音楽

  • コメディ強めだからか明るい音楽が多かった。
  • どれもこれも楽しい音楽でした。
  • トゥルーエンド後に流れるエンディングが好きです。

システム

  • バリケードボードの短編シナリオを読んでストーリーを進めていくタイプです。
  • でも話が繋がっているので、違和感はありませんでした。
  • エンド回収するときにバリケードボードを読み直さないといけないのが辛かった。
  • 選択肢ジャンプがあれば最高でした!

製品情報

タイトル VARIABLE BARRICADE
対応機種 PlayStation®Vita
※PlayStation®Vita TV対応
ジャンル 逆攻略系ラブコメADV
発売日 2019年4月4日発売
価格 通常版 6,804円(税込)
限定版 8,964円(税込)
DL版 6,264円(税込)
CERO B(12才以上対象)

おすすめのゲーム

薄葉カゲローさんのキャラクターデザインのゲームはこちら。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)


  • この記事を書いた人

いちご

2017年に乙女ゲームにハマった初心者です。何でも楽しめる雑食系です。乙女ゲームへの愛が溢れてしまったのでブログに綴ることに。何かの役に立てれば嬉しいです。

-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 乙女ゲーム大好記 , 2019 All Rights Reserved.