ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

R18 BLゲーム

[PC]ラッキードッグ1 初めてのBLゲーム キャラ別感想 途中からネタバレ有

更新日:

こんばんは。いちごです。皆様お元気でしょうか。私は元気です。

実は最近、新しい世界に目覚めてしまいました。

ええ、ええ。前から興味があったけど踏み出せなかったBL(ボーイズラブ)の世界です。

ボーイズラブとは

ボーイズラブとは男性同士の同性愛を題材にした小説や漫画やゲームのジャンルのことです。略してBLと呼ばれています。ゲイ向けのジャンルではなく、作者も読者も女性であり、BL好きな女子のことを腐女子と呼ぶそうです。私の知り合いのBL好きの方にBLの魅力を聞いたところ「推しと推しが恋愛するんだから美味しさ倍増」と言っていました。なるほど。確かに。

実はフォロワーさんからテンカウントというBL漫画をオススメしてもらって、何気なく読んでみたらこれがもうめちゃくちゃ楽しくて夢中で読んでしまったんです。

あれ?BLってこんなに楽しいの!?

と、新たな世界にこんにちは。してしまいました。

そしてそのままBLの世界を楽しみたくて、ちょうどフォロワーさんからお借りしていたラッキードッグをプレイしました。(そして楽しかったから自分でも購入しましたw

ということで、今回は人生初のBLゲーム、ラッキードッグをプレイしたいと思います。

ラッキードッグは2009年に発売された同人ゲームだったのですが、あまりの人気ぶりに派生ゲームが何本も出たり、ドラマCD、漫画化、舞台化と色んな展開をしました。

そして2018年にはVita版が発売されました。結構前の作品なのに今更Vita版が発売されるということはそれだけ人気の作品ということなのです。

プレイしたらもうめちゃくちゃ楽しくて楽しくて。BLに興味ある方やBL好きな方はぜひプレイしていただきた作品です。

ということで今回も言いたい放題感想ブログを始めたいと思います。キャラ別感想からネタバレありになりますので、未プレイの方はご注意ください。

※ブログをTwitterなどでシェアしていただけると泣いて喜びます!

ラッキードッグ1 の簡単なあらすじ

ラッキードッグはイタリアのマフィアが舞台になっています。

ラッキードッグと呼ばれる男、ジャンは刑務所の脱走を4回もこなしている運のいい男。

ジャンの刑務所に同じマフィアの幹部4人が一気に入所してきました。

そしてジャンに届いたボスからの手紙。

それは「幹部の脱獄を成功させたら、マフィアのボスにしてやる」という内容。

ただの構成員だったが、この司令を機にジャンの世界が一変するのでした。ジャンは無事に脱獄できるのか、脱獄後に待っていたのは…という物語でした。

オープニングムービー

オープニングムービーもとても良いんです。見ているだけでワクワクしませんか!?しますよね?ね?(強引

キャラクターのおすすめ攻略順

キャラクターのおすすめ順ですが、インターネットで調べてみたところ、好きな順番でOKと書かれていたので、ゲーム内の選択肢順にプレイすることにしました。

  1. ベルナルド
  2. ルキーノ
  3. ジュリオ
  4. イヴァン

ベルナルドとルキーノは年上で余裕がある感じ。ジュリオとイヴァンは年下で愛が深い感じでした。

個人的にはこの並び順で良かったのですが、年下キャラは愛が深くて重いので、余裕のある年上キャラと交互にプレイしても良いかも知れません。その場合は以下の順番がオススメです。

  1. ベルナルド
  2. ジュリオ
  3. ルキーノ
  4. イヴァン

イヴァンは感動するエンディングだったので、個人的には最後がオススメでした。

ラッキードッグ1 のキャラ別感想

と、いうことで。ここからは、愛情たっぷり言いたい放題ネタバレ有りの感想ブログを始めたいと思います!苦手な方に未プレイの方はご注意ください。

ジャンカルロ・ブルボン・デル・モンテ CV:タダノドウテイ

この物語の主人公であるジャンです。25歳。きれいな金髪に最強の運を持っている男。別名をラッキードッグと呼ばれます。

風呂嫌いで臭いんですけど性格がイケメンすぎてやばいです\(^o^)/

個別ルートに入るとしずかちゃんばりにシャワーシーンがありますww

この物語はジャンがいなければ成り立たなかったと思います。

他の4人の幹部の心の闇を癒やしていくジャン。

運も良ければ頭の回転も早く、情に厚く、メンタルもとても強いです。

うんうん、こりゃ惚れるわ\(^o^)/

と私も太鼓判を押しますね(私の太鼓判があっても何の役にも立たないけどなw

しかし他の幹部に振り回されて大変な思いをするジャン。

年上コンビのベルナルドとルキーノからは完全なる性欲処理機(というかオナペットw)として使われているしw

いやー、偉い、偉いよジャン!!

君は本当にエンジェルだよ。

このゲームはジャンのラッキーが物語を左右するのですが、ただ単にラッキーなだけではなく、仲間を大切にするとラッキー度が上がるし、逆に仲間を裏切ったりぞんざいに扱うとラッキー度が下がってバッドエンドになってしまいます。

そう、彼は仲間のカウンセラー的な役割もしているんですね。

性欲処理をしながらカウンセラーもするという大変な役回りをご苦労さまでした。と労ってあげたくなります。

ジュリオからは神のように扱われて、イヴァンからは天使のように扱われますからね。

本当にすごい男です!

ベルナルド・オルトラーニ CV:浅野要二

まずはじめに攻略したのは、エロダメおやじのベルナルドさんです。

メガネのロン毛のお兄さん。
CR-5でも筆頭の仕事のできる兄貴分です。

イラストではわからないのですが、他キャラのセリフから前髪がうっすらしているらしいw

暗所恐怖症で、暗いところが怖い。
だから刑務所の中はとても嫌だったみたいです。

ジャンが脱獄させてくれたから、めちゃくちゃ感謝しています。

そしてベルナルドは敵のギャングの幹部デイヴと繋がっていて和平交渉をしているんですが、どうもデイブに主導権を握られっぱなしで、まともに交渉できていない!

ていうか、ベルナルド交渉下手すぎじゃない!?
他の人にお願いしたほうがいいんじゃない!?

って思うぐらい相手の言いなりになってて笑った。

そして部屋には大量の電話。
どうやって電話を見分けているのかと言うと、
それぞれ少しずつ音が違うんですって。

私、悟りましたよ。

ああ、この人、変態さんだ…(遠い目

そして結局はデイヴにはめられて、敵のギャングに電気ショックを与えられて拘束されています。
でもベルナルドが捕まってくれたおかげでボスも見つかって、なかなか役に立つじゃないか\(^o^)/w

そして無事にボスとベルナルドを奪還して、和平交渉ではデイヴの本性を暴き出し見事こちらの手中に収めました。

自分の愛した女性ナターシャを見捨ててデイヴをはめる餌にしていたんですよ。

ジャンのことが好きだ好きだと言いながら、結局未練を残していたのか、それともナターシャを見捨てた贖罪なのか、最後に薔薇の花束を持っていこうとしていますからね。

なんつー優柔不断男だ!!!

おまっ、ちょっとまて!
ジャンに謝れ!!!

というエロダメおじさんでしたね(しかしそこもよいw

デイヴに騙されていることもわかっていたのに、それでも彼を信じたかったベルナルド。

結局彼は非道にはなれないんだなと思いました。

年上らしいテクニシャンっぷりで見事ジャンを翻弄してしまったのだった。

そして彼はジャンの出生の秘密を知っていて、ボスになることに対してかなり前向きでした。

ルキーノ・グレゴレッティ CV: 四季路

色男で金髪美女が大好きです。
昔の奥さんと娘の話が地雷でびっくりするぐらい余裕がなくなります。

実はルキーノは敵の情報に惑わされて、奥さんと娘を守りきれなかったのです。
彼の中でそのことがずっとトラウマになっているのでしょうか。

ルキーノの仕事は慈善事業でマフィアの印象をよくしていたり、地下でカジノをやったりしています。

まさに地域密着型のマフィアのお仕事って感じですね。

女性のファンだけではなく、漁師や街の人からも人気があるルキーノは魅力的な男性だなと思いました。

家族を亡くしてもずっと指輪を大切にしまってあるんです。

強くて優しくて家族思い。
なんだよ。ルキーノさん、完璧人間かよ…!

って思っていたのですが、家族を見殺しにした罪悪感から逃れるために、たびたび薬に逃げようとしちゃいます。

いつも冷静なのに冷静ではいられなくなってしまう。
それだけ家族のことを愛していたのでしょう。

だがしかし度々薬に逃げてしまう様子は見ていて辛い( ;∀;)

そんなルキーノの弱みに気づいた敵は、ルキーノの家族ネタをフリーペーパーで流したり、悪口流したりと…

なかなかせこい方法で攻撃してきます。

しかしルキーノは毎回ブチ切れて我を忘れてしまうw

ルキーノ、落ち着け。落ち着くんだー!

と真摯に対応するジャンを応援したくなりました。

そして悪口を言っていた犯人を捕まえて尋問したらボスの居場所がわかりました。

(この時の描写が痛くて痛くてゾゾッとしました)

この後、二人でイチャイチャするんですが、まさかの放尿プレイに驚きました。さすがR18。内容が濃いですw

そしてイチャイチャしたあと、二人でボスを助けにゴルフ場に向かいます。

警察官の格好で乗り込んで、あっという間に壊滅状態にしたのはさすがジャン。という感じでした。

ジュリオ・ディ・ボンドーネ CV:蒼井夕真

めちゃくちゃ強くて殺人に快楽を感じる変わった人、ジュリオ君です。

序盤で屍体から耳を削ぎ落とす時に興奮しているという性癖の持ち主です。

かなりやばいやつ。

逃亡中には、ジャンがベルナルドとくっついて寝ていたのを見ていて「俺もくっつきたい」と可愛いことを言うやつなのです!

そしてジャンが隠れて自慰をしているときに、ブツを懐中電灯で照らしてきたジュリオさん。

めっちゃワロタ\(^o^)/

もう絵面がシュール過ぎてw

ジャンは気にせず続けるし(よく気分が萎えなかったなw)、ジュリオはガン見だしwww

ラッキードッグはちょこちょこ笑わせてくれるから好き!

しかし実はジュリオは超名家の子供で、おじいちゃんがめちゃくちゃ怖いんです。

幼い頃、両親を失くしたジュリオを育ててくれたのはじいちゃんなんですけど、その育て方はまさに人間兵器です。

そのせいかジュリオくんは変態さんに成長してしまいました。

人を殺してぐちゃぐちゃに解剖することに興奮するかなりやばい奴です。

ジャンがその現場を見つけてしまったときは、ナイフを突きつけられてレイプされちゃいましたからね!!

こわすぎる\(^o^)/

しかしジャンがいない時だけ変態症状が出るみたいで、実はジュリオにとってジャンは精神安定剤だったようです。

ジャンに褒められると照れるジュリオが可愛い。

そう、ジュリオは本当に可愛いんですよ。

何ていうんですか。ワンコ!?

拳銃に打ち込まれても避けられるし、ナイフで一気に何人も倒せてしまう、チート並みの強さ。

もうお前、サイヤ人か\(^o^)/

って突っ込みたくなるぐらい強いんですけど、ジャンにだけは弱気な感じが可愛いの。

ラッキードッグとマッドドッグという名コンビで二人の名前は街中に広まるのでした。

結局スパイはジュリオのおじいちゃんだったの。
本当どうしようもないじいちゃんだな\(^o^)/

そんなジュリオは標準サイズと言うか普通サイズらしいですよ♥

もう全体的に可愛い!可愛い!!

やはり可愛いDTってなんて美味しいんでしょう。
ありがとうございますありがとうございます!

ジュリオがジャンになついているのは、ハロウィンでお菓子をもらってくれたからなんですって♪

そんな小さい理由でずっとしっぽフリフリしているジュリオが可愛い可愛い\(^o^)/

イヴァン・フィオーレ CV:平井達矢

喧嘩っ早くて単細胞なイメージが強いイヴァン君です。

でも仕事に真面目だし部下にも信頼されてるし実は頭が切れるというギャップが素敵です。

夜の仕事では、女の人の性格によってキャラを変えるというスゴワザを見せます。

いやー、さすが平○さんですw

あるときは、イケメン風に。
あるときは、頼れる男風に。
またあるときは弟風に。

「姉ちゃんがいないとダメなんだよー」

と年下の女の子に甘えるシーンは

めっちゃわろた\(^o^)/

そして意外と嫉妬深くで、イヴァンとジャンが行動をともにすることになった時に、他のみんなにたくさん心配されているジャンを見て、ヤキモチをやきます。

ちょっと子供っぽいところが可愛いんですよね。イヴァン。

そして意外と子供が好き。

幹部になる前は、役員の孫娘の面倒を見ていたイヴァン。
赤毛のアンの本を読んであげてたみたいです。

そして孫娘ちゃんは「私はイヴァンのフィアンセよ」とか言っちゃうんですよ。

可愛いですよねー。

部下にも慕われていて、部下の数もめちゃくちゃ多い。

イヴァンはイタリア人じゃないから、部下を引き連れて敵のギャングに行ったほうが、幸せになるのに、イヴァンはボスに義理があるからと、バカにされながらCR-5にいるんです。

そしてイヴァンのエンドでは、ジャンと一緒に楽しくマフィアで働くというエンドと、知らないおじいさんが病院で寝ているエンドがあるんです。

そう、実はイヴァンのルートは、死ぬ間際のイヴァンが見ていた走馬灯だったのです。

若い頃に友達に裏切られたせいで誰も信用できなくなったイヴァン

ジャンの近くじゃないとぐっすり眠られないぐらいひどいものでした。

イヴァンが人生でただひとつだけほしいと願っていたのは、「ダチ」という存在でした。

ジャンの「こいつはダチだ」という宣言でイヴァンの中でジャンが特別担ったんだと思います。

死ぬ間際に「俺にはダチがいた」というセリフは、ジャンのことを指していて、イヴァンはジャンと過ごしたその数日間が宝物だったのではないかと思います。

その後の思い出がなかったということは、残念ながらジャンはその後になくなってしまったのかもしれません。

イヴァンは結婚もしておらず、ずっと働き続けて「20世紀の怪物」と呼ばれていました。

死ぬ前には、

「――イヴァン……おい、イヴァンってば……」

とジャンの声が聞こえて暗転しエンドロール。

ずっとずっとジャンに会いたかった。
本当は早く死にたかった。
やっと生を全うして死ぬことができる。
ジャンに会うことができる。

というイヴァンの思いが詰まったエンドでした。

ああ、切ないーーー。

 

全体的な感想

ということで、ラッキードッグ、フルコンしました\(^o^)/

本当に楽しくてあっという間にプレイ終了です。プレイ日数は5日でした。私にしては早いw

もうさ、あれですよね。
エロダメおやじとイケメンヘタレ男は割とジャンを性欲処理に使ってる感じなのですが(もろもろひどいw

イヴァンとジュリオのジャンの大好きっぷりがやばいですよね。
愛が重くて辛い!!!

ジュリオの中ではジャンは神化しているし。
イヴァンの中ではジャンは天使だったんですね。

ジャンはどんなルートでも各キャラを信じて、心の闇を救ってあげていました。

自分が危険な目にあっても、仲間を助けようとする姿勢は本当に胸熱でした。

(ていうか仲間を助けないとバッドエンドにいっちゃうんですけどねw)

はじめてのBLゲームだったんですが、

なにこれ?BLってこんなに楽しいのね!?

と感動してしまいました。

この調子でどんどんBLに手を出してしまいそうですw

ラッキードッグ1 の総合評価

ということでラッキードッグ1 の評価です。

総合   ★★★★★(4.8)

エロ   ★★★★★
シナリオ ★★★★★
イラスト ★★★★★
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★★☆

【エロ】

アダルティーな年上コンビに翻弄され、可愛い年下キャラにがっつかれて、本当に楽しかったです。放尿プレイとか危ノーマルな描写もありました。一番衝撃だったのは、ジュリオが懐中電灯でジャンのブツを照らしてガン見しているシーンが爆笑でした。本当ジュリオ大好き♥

【シナリオ】

シナリオとても楽しかったです。サクサク物語が進んでいくし、個別ルートがしっかり作り込まれていました。なぜジャンがボスに選ばれてたのだろうという疑問があったのですが、実は***の息子だったんですね。本編では描写がなかったのですが、どうやらファンブックで書かれていたようです。

【イラスト】

イラスト綺麗でした\(^o^)/ そして動きがあるので見ていてとても楽しかったです♪音楽とイラストも合っていてワクワクしました。

【キャラ】

どれもこれも魅力的なキャラクターばかりでとても楽しかったです。特にジュリオがとても好きでした♥狂気と純粋なギャップがたまりません。ギュンギュンしました♥

【音楽】

音楽はOPからBGMまで本当に良かったです。プレイしながらワクワクしました!

【システム】

システムはサクサク動いてよかったのですが、過去ログからそのシーンにジャンプできたらなお良かったな、というのと、既読ジャンプがあれば嬉しかったです!

ということで、総合評価は5段階評価で「4.8」でした!

いやー、はじめてのBLゲームにふさわしいゲームだったと思います。私はエログロ大好き人間なので、とても楽しめました。拷問シーンは痛くて見るのが辛くなりましたが、2次元なのでそこまでダメージがなくスリルとサスペンスを楽しむことができました。イヴァンとジュリオのジャンの好きっぷりは見ていて本当可愛いの言葉しか出ませんでした。

何かしらの闇を抱えた4人を癒やしてあげるジャンが本当に天使だなと思いました。ジャン本当イケメン。

製品情報

ラッキードッグ1

タイトル
ジャンル
発売日
価格
対応機種
セーブ先
ボイス
備考
:
:
:
:
:
:
:
:
ラッキードッグ1
アドベンチャー
2018年3月8日(木)
パッケージ版 希望小売価格 5,800円+税
ダウンロード版 販売価格  5,200円(税込)
PlayStation®Vita
メモリーカード(必須)
フルボイス
PS Vita TV対応
CEROレーティング
コンテンツアイコン
:
:

セクシャル

暴力

犯罪
企画・原画
シナリオ
音楽
ムービー
:
:
:
:
由良
陣内/菅沼恭司
SENTIVE
matsuNe(ALICE FROM JAPAN)
曲名
制作
:
:
LUCKY DOG -Don't lose luck-
SENTIVE

おすすめのゲーム

Vita移植版です。新しいスチルも増えているようです。PCが結構過激だったからどんな表現になっているのか気になりますw

派生ゲーム

以下が派生ゲームになります。発売日順に紹介しています。

Gian・carlo’S LUCKY HAPPY LIFE

本編ではありえないジャンのはちゃめちゃな人生が楽しめる『Gian・carlo’S LUCKY HAPPY LIFE』! ジャンとジュリオが無人島に行っちゃったり、イヴァンとジャンが宿敵のFBIに就職!? ルキーノは怪しいショービジネスを始めたり、ジャンとベルナルドが一緒にハリウッドへいっちゃったり?! あなたの運で、ジャンとターゲットとの人生がガラリと一変! 『さあ、『ラッキードッグ』の人生を楽しんでみませんか?』 CAST ジャン:ダダノ ドウテイ イヴァン:平井 達矢 ベルナルド:浅野 要二 ルキーノ:四季路 ジュリオ:蒼井 夕真 企画・原画:由良 シナリオ:菅沼 恭司

ジャンのためなら世界を壊す

ジャンのためなら世界を壊す――! 世界のいたるところでピンチに陥ってしまうジャンを、幹部たちが壮快に『人間大砲』で救出するパズルアクションゲーム

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)

ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

-R18 BLゲーム
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.