オススメの漫画や乙女ゲームを紹介するレビューサイトです。

漫画と乙女ゲーム大好記

R18乙女ゲーム

[アダルト乙女PC]すみれの蕾~ウェディング大作戦~ キャラ別感想 ネタバレ有

更新日:

すみれの蕾 ファンディスク

こんにちは。いちごです。前回、すみれの蕾をプレイして、すみれの蕾の世界の魅力をたっぷり感じてしまいました。

すみれの蕾の感想は下記をご覧ください。
[PC] アダルト乙女ゲームの名作!すみれの蕾 のキャラ別感想 ネタバレ有

今回はすみれの蕾のファンディスクについてご紹介したいと思います。

アダルト乙女ゲームのパイオニアである美蕾さんの作品である「すみれの蕾」。

学園編と歌劇編の2つの物語を楽しめます。

MAPシステムは手間がかかるもののゲームのボリュームもすごくやりごたえ抜群でした。

ツンデレ、クーデレ、ヤンデレなど魅力のあるキャラもたくさんいます。

エロはソフトなものが多いので、物足りないと感じる方も多いかもしれませんが、アダルト乙女ゲーム初心者の方や歌劇なエロがマンネリしてしまった方にもオススメのゲームです。

そんな魅力たっぷり「すみれの蕾」のファンディスクをプレイしました。

  • ミニ設定資料集
  • ゲームディスク
  • ドラマCD2枚
  • サウンドトラック2枚

が入っており、ファンにはたまらない内容です。

今回はファンディスクの感想をつらつらとネタバレあり言いたい放題で書いていきたいと思います。苦手な方はご注意ください。

またR18のゲーム感想になりますので、18歳未満の方はご注意ください。

※ブログをTwitterなどでシェアしていただけると泣いて喜びます!

すみれの蕾 fan disc ~ウェディング大作戦~の簡単なあらすじ

すみれの蕾 ファンディスク〜ウェディング大作戦〜は、前作無印の専用ルートのハッピーエンドの続きになります。

ラブラブになったカップルのその後を見られるなんて胸熱です。

しかも、ファンディスクには無印で大人気だった弟ムツキも攻略できるようになったのです!

これはもうドキドキワクワクしながらプレイしました。

キャラクターのおすすめ攻略順

ファンディスクでボリュームもそんなにないのでお好きな順番でプレイすると良いと思います。

私は好きなキャラは後でプレイしたい派なので、ムツキとトウワを最後の方でプレイしました。

全部のキャラをプレイした後に出て来る「おまけシナリオ」もありますので必見です。

それではプレイした順番にキャラ別感想いってきます!

すみれの蕾 fan disc ~ウェディング大作戦~のキャラ別感想

淳 ヒカリ(じゅん ひかり)Cv:紺野綾

まずは百合の淳ヒカリさんです。女性の絡みシーン有と無を選択できます。

雑食系の私はもちろん絡みシーンアリでプレイ開始!

トップをやめて歌劇を引退したヒカリさん。その後は独立して芸能人としてデビューしたのでした。

もちろんヒカリさんを支えるのはサツキ。イチャイチャしながら一生ヒカリさんのサポートをしていくのでしょう。

「ずっと一緒にいようね」というような台詞がありました。

女同士だから結婚はできない。だけど愛しているからずっと一緒にいよう、というような意味が含まれていたのでしょうか。

スチルは全部で3枚ぐらいでした。想像以上にシナリオが短くて驚きました。これは、あっという間に終わりそうですw

有馬 隼太(ありま はやた) Cv:大西けいぞう

お次は隼太君です。東くんの付き人である隼太。

ななななんと!ファンディスクでは隼太とのイチャラブシーンが見られるのです。

すごい出世だな…。はやたよ。

隼太ルートでは、告白してプロポーズするまでのエピソードになります。

告白をして付き合うことになった二人ですが、そのままホテルでやっちまいます\(^o^)/

早い。早いよ。ハヤタ…。さすが俊足\(^o^)/←違うw

その後、ハヤタは人気俳優になりファンも増えていくのでした。

だけどサツキちゃんが良い!ということでプロポーズしたのでした。

ユキ(ゆき)Cv:木島宇太

そして次はユキくんをプレイしました。

ファンディスクではユキではなくケイ君になっていました。

サツキちゃんは勢いでケイ君のことを「ユキくん」と呼んでしまいます。

ユキ君の記憶があるといってもケイ君はユキくんではないので、とっても気まずい空気が流れます。

手先が器用なケイ君はサツキちゃんのために衣装棚を作ってあげます。そしてその御礼にユキ君との思い出の場所に連れて行って欲しいと…。

ケイくんと一緒にユキくんの思い出の場所に行くサツキちゃん。まずは学園、そして仕事場。

あー、そういえば、仕事中に関わらずユキ君がいきなりイチャイチャしてきてハルに見られたなーとか無印でプレイした思い出が蘇ります。

「僕はユキに嫉妬していたんだ。ユキには君との思い出がたくさんあるのに、僕には…」

と、サツキちゃんとの思い出がないことを気にしていたケイ君。

いやいやいや!きみ、本当にラッキボーイだよ!

ユキ君が頑張ってくれたおかげで労せずサツキちゃんと付き合えたんだから。

だってサツキちゃんモテモテだから。皆が狙ってたんだからね\(^o^)/

って言ってあげたくなりました。

そして、ケイくんから告白をして二人でホテルにレッツゴー。

ユキくんとは何度もやってたけど、ケイくんとの描写は初めてでした。

そしてその後、なぜかユキ君と同じ髪型にするケイくん。

めちゃくちゃユキくんを意識してます\(^o^)/

一体どういう気持ちで髪型を合わせてきたのか。

自分とは別の時間を生きてきたユキ君を受け入れて一緒に生きていくという決意をしたということでしょうか。

何はともあれ、ケイくんとユキくんとサツキちゃん、皆が幸せになれれば良いなと思ったのでした。

東 清一郎(あずま せいいちろう)Cv:プログレス

家にいると書状が送られてきましたw

「栗饅頭を食べに来ないか」という内容でした。

付き合って1年になるのに、携帯とかで連絡取らないんだw

わざわざ自分で書状をポストに入れに行くんだ…w

さすが東君、初っ端から飛ばしてます\(^o^)/

「礼節を弁えるのが日本男児だからな」

と言って、サツキちゃんのパパとママの前で土下座をします。

「お父上、お母上、娘さんをください」

いやー!男らしい!男らしいです!東君!

これぞ日本男児\(^o^)/

そしてサツキちゃんは1週間の花嫁修業をすることに。

慣れない仕事のストレスで清一郎にイライラしてしまうサツキちゃん。

他のルートでは良い子のサツキですが、東君の前では普通の女の子です\(^o^)/

なんだろうwめっちゃ親近感が湧くww

元気のないサツキちゃんを見て、東君は

「お前の悩みは俺の悩みだ。一緒に解決していくのが当たり前だ」

とまたもや男前です\(^o^)/

こういうはっきりさっぱり言うところがカッコイイですよね。

ハルなんかはイライラされただけでヤンデレ化してしまいそうです笑

最後はお母さんにも認められて結婚の道を確実に進んでいったのでした。

末永くお幸せに〜。

鈴城 カナデ(すずしろ かなで)Cv:先割れスプーン

仕事の関係で海外出張が多いカナデ。

今回も1ヶ月ぶりの再会です。

ピアニストは日本で食べていくのは難しいんだって。だから海外で仕事をしないといけないようです。

1ヶ月ぶりに会ったからか、いきなりソファで押し倒してくるカナデ。

そうだよね。きみは学生の頃からガマンができない人だったもんねw

「もっと俺が素直だったら、ずっと早くにお前をこの手に抱けていたかもれないのに」

って…w

ツンデレの後悔\(^o^)/

いやいや、そんな過去の後悔するんじゃなくて今のサツキちゃんを大事にしてあげてください。

本編では精神年齢は低いしツンツンすごいしのカナデでしたが、ファンディスクはまるで人が変わったかのようなデレデレっぷりでした。

さすがファンディスクですw

日下部 ハル(くさかべ はる)Cv:平井達矢

お次はハル君です。ヤンデレ好きだからハルくんのプレイを楽しみにしていました。

小説家としてコンスタントにヒット作を出すハル君。

15万部のベストセラーを出したと編集者の人が言っていました。

なかなかの人気ぶりです。

印税が10%として、本の価格が1,000円だとしたら…

1,000円✕0.1✕15万部=1,500万円

ハル君、印税1,500万円はいっちゃってまーす\(^o^)/

しかも定期的に本を出しているということだったので、1年に3回本を出したとすれば、年間4,500万円の印税ですよ。

他にもドラマ化やDVD化、グッズ化とか…人気作家は儲かりますなぁ(笑)

ということで、お金も溜まったし、サツキちゃんにプロポーズを試みるハル君。

しかしサツキちゃんは、よそよそしいハル君の姿を見て(浮気してるんじゃ…)と不安になりますw

いやいやいや!ヤンデレ化するぐらい愛情深いハル君が浮気するなんて考えられない\(^o^)/

ということで、無事にプロポーズしたハル君、末永くお幸せに〜。

そしてハルくんのご両親はどんな人だったのか…もう少し知りたかったです(笑)

早坂 ムツキ(はやさか むつき) Cv:大石けいぞう

無印の時からずっとプレイしたくてたまらなかったムツキ君。

待ってましたー\(^o^)/

ムツキルートは、恋愛シナリオか姉弟シナリオかを選ぶことができます。

もちろん私は恋愛シナリオを選択しました。

恋愛シナリオでは、実はムツキとサツキは姉弟ではないという設定でした。

留学準備で戸籍謄本を取ったら実は姉弟ではなかったことを知ったムツキ君。

サツキはというと、トウワ君に誘われてデートしています。

うおおおー!ムツキルートでトウワ出てくるなんて…なんてご褒美だい!

最高です\(^o^)/

そしてトウワとデートしているサツキちゃんにヤキモチを妬いたことがきっかけで、意識していることに気づきます。

あの優しいムツキの強引なキス\(^o^)/

ムツキは無理やりキスをして友達のところに逃げ込みます。

キスをされたことでトウワ君に告白されても上の空のサツキちゃん。

ああ、せっかくトウワくんが告白してくれたのに…頭の中はムツキのことでいっぱいです。

そして、ムツキが荷物を取りに帰ってきたときに、

無理やりやっちまったぜー\(^o^)/

えええー!

あの空気の読めるお姉ちゃん思いの優しいムツキが豹変して、無理やり姉ちゃんをおかしちゃいました!

衝撃ですよ。衝撃。

イヤイヤ言いながら受け入れるサツキちゃんw

押しに弱すぎだろw

そして事後に「好きなの」とムツキに告白してますからね。

ファンディスクだから細かい描写が難しいのかもしれないですけど、トントン拍子の展開にあれえ〜?ってなりましたw

大好きなムツキのイチャラブ見たかったけど、なんだかちがーうってなってしまったw

どうせならもっと幸せそうな二人を見たかったですw

もう一つの物語は、ひとり暮らしを始めたムツキはクリスマスにサツキの手料理のハンバーグを食べて幸せ…というお話でした。

夜凪 トウワ(やなぎ とうわ)Cv:皇帝

最後は大好きなトウワです。

無印では、突然目が見えなくなってきて、手術をして盲目は逃れたけど、視力は現状維持のまま。

大きな仕事もできずに、ずっとサツキちゃんにサポートしてもらっています。

しかしトウワ君は、仕事をやめて自分の夢を犠牲にしたサツキちゃんに申し訳なく思っているみたい。

なぜ俺はサツキの人生を踏みにじるようなことを言ってしまったんだ…と、無印での自分の発言を後悔しているんです。

トウワは表面上はすごく嫌なやつですが、中身はとても優しい人ですからね。

自分がサツキちゃんの足かせになるのが嫌だったのでしょう。

でもサツキちゃんは、当たり前のようにトウワの側にいることを選びます。

その時のトウワの嬉しそうな顔。

買っておいた婚約指輪をプレゼントしてサツキちゃんの両親に挨拶に行くことに。

その後、技術が発達してトウワの目がしっかり見えるようになると良いな。

全体的な感想

選択肢のないノベル型のゲームなのでただ読み進めるだけで終わってしまいます。

ボリュームはそんなになくあっという間にコンプできます。

スチルも1人あたり1枚〜3枚と少なめ。

そしてね、肌色スチルは使い回しのものが多くて本当に残念でした!

もっと絡んでいるところのスチルを見たかったです( ;∀;)

全員クリアしたら「おまけシナリオ」が登場します。

ツンデレ先生とヤンデレ先生が、ツンデレとヤンデレについて教えてくれるのです。

もちろんツンデレ先生はカナデくん。ヤンデレ先生はハルでした。

ツンデレの定義とヤンデレの定義が分かってめっちゃ笑いました。

ハルの「好きすぎて病んでしまうのをヤンデレと言います。好きじゃないのに病んでしまう人は、ヤンデレではなくただの病んでいる人です」っていう台詞が好きでしたw

間違いないwww

付属のドラマCDもとっても面白かったです。

このファンディスクは本当にファンのために作ってくれたものなのだろうなって思うと、ありがたかったです。

発売から8年たってもプレイします(笑)

しかし、やっぱりスチルを、、、肌色スチルを新規で欲しかったー!!(まだ言ってるw)

すみれの蕾 fan disc ~ウェディング大作戦~の総合評価

ということですみれの蕾 fan disc ~ウェディング大作戦~の評価です。

総合   ★★★★☆(3.5)

エロ   ★★★☆☆
シナリオ ★★★☆☆
イラスト ★★☆☆☆
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★☆
システム ★★★★☆

【エロ】

各キャラにエロはありましたが、スチルは使い回しが多いし、普通のエロ(おい)という感じでそこまでエロさはなかったかなと思いました。ハルのネットリしたエロをもう一度見たかった(爆)

【シナリオ】

シナリオはキャラによってクオリティに差があった気がします。あれ?もう終わり?と思うようなキャラもいれば、しっかりと設定を元に作られているシナリオも。ムツキはもっとイチャイチャシーンを増やしてほしかったです。レ●プが見たいわけじゃないんだー!

【イラスト】

イラストはね…何度も言っているのですが、少なかったです。ファンディスクなのだからもう少しファンの好きそうなスチルを増やしていただけると嬉しかったです。ムツキのスチルも上半身のアップだけで悲しかった。はーだーいーろーすーちーるーがーみーたーかったー(そればっかりw)

【キャラ】

キャラは相変わらず良かったです。約一名本編では考えられないようなデレっぱなしの人とがいましたけど(笑)

【音楽】

音楽も変わらずでした。

【システム】

ノベルゲームということもあり、自動再生にするかボタンをクリックするだけで進むので簡単でした。選択肢はひとつもないので、選択肢を選ぶという楽しみはないのでご注意ください。

ということで、総合評価は5段階評価で「3.6」でした!

製品情報

すみれの蕾 Fan Disk ~ウェディング大作戦~ [アダルト]

価格:税込3980円

キャスト:
鈴城カナデ:先割れスプーン、夜凪トウワ:皇帝、東清一郎:プログレス、日下部ハル:平井達矢、ユキ:木島宇太、淳ヒカリ:紺野彩、ムツキ:大石ケイゾウ、有馬隼太:大石ケイゾウ、早坂サツキ:君影ミヤビ

動作環境:
■CPU■
Intel Pentium/Celeronシリーズ 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
AMD K6シリーズ 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
AMD Athlonシリーズ/Duron 400MHz以上必須・600MHz以上推奨
■メモリー■
128MB以上必須/192MB以上推奨
XPの場合 192MB以上必須/256MB以上推奨
Vistaの場合 512MB以上必須/768以上推奨
■OS ■
Microsoft Windows 98/98SE/ME/2000/XP/Vista
■その他■
画面サイズ800×600ピクセル ハイカラー必須/フルカラー以上推奨
要CD-ROMまたはDVD-ROMドライブ DirectX8.0以上(製品に9.0b添付)

おすすめのゲーム


すみれの蕾&ツンデレ★S乙女 リニューアルパッケージ [アダルト]

すみれの蕾とツンデレ★S乙女が入っているお得なリニューアルパッケージが2013年に発売されています。
ツンデレ★S乙女も評価の高いゲームなのでプレイ予定です。楽しみ。

ちなみにDMM.comだと、すみれの蕾とツンデレ★S乙女が入ったリニューアルパッケージが3,800円でゲットできます。(2017年1月13日現在)
ダウンロード版なので、すぐにプレイできるのも嬉しいところ。よかったらチェックしてみてください!

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)

良ければバナーをクリックして応援お願いします\(^o^)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

乙女ゲームランキング

-R18乙女ゲーム
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.