ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム(BL含む)

[PSvita] 蝶々事件ラブソディック キャラ別感想 ネタバレ有

更新日:

蝶々事件ラブソディック_11

こんばんは。いちごです。前回のブログでは、死神彼氏シリーズ「リバソン」をプレイして死神の世界にどっぷり浸かりました。とっても面白かったです。

よければ下記よりリバソンの感想ブログをご覧ください。
[PSvita] Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~ リバソンのキャラ別感想 ネタバレ有

死神の世界をたっぷり堪能した私が次にプレイしたのはコチラ。

「蝶々事件ラブソディック」は、昭和5年の世界で人間ではない化物に襲われるというサスペンス色の強い乙女ゲームです。乙女ゲームなのに序盤から人がバンバン死んでいくという衝撃のゲームでした。特に前半はグイグイと蝶々事件の世界に引き込まれてとっても面白かったです。

今回のブログでもネタバレあり言いたい放題ブログを綴りたいと思いますので、苦手な方はそっとページを閉じてください。

※ブログをTwitterなどでシェアしていただけると泣いて喜びます!

蝶々事件ラブソディックの簡単なあらすじ

この物語は昭和5年の横浜が舞台です。ある日突然名門「イエーヴァ女学校」で女子生徒の惨殺事件が起こります。

主人公エレナは5歳の時に両親を亡くして15歳まで教会にお世話になっていました。そんなエレナをずっと支えてくれたのは顔も知らない足長おじさん「id」です。主人公であるエレナは「id」さんの援助の元、イエーヴァ女学校に編入することに。

都会横浜に希望を胸にやってきたエレナを待っていたのは怪奇事件の数々でした。エレナは無事に生き延びられるのか。怪奇事件の真犯人は一体誰なのか…。ドキドキ本格サスペンス乙女ゲームです。

オープニングムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

攻略制限がガチガチの蝶々事件。まずは遥様か将成さんのどちらかしか選べません。悩んだ結果、公式サイトのキャラクター紹介の並び順にプレイすることにしました。

  1. 狐射堂 遥
  2. 神堂 将成
  3. シドニー・ワトキンス
  4. 源 イ織
  5. 神堂 理智

個人的には謎解き的にもこの順番でバッチリ良かったです!理智さんは他の4人プレイ後じゃないと制限解除されませんでした。

ゲームにもよるかもしれませんが、困ったときは公式サイト順でプレイすると大きなハズレがなくてオススメです。

蝶々事件ラブソディックのキャラ別感想

ということで、恒例のキャラ別感想始めます!

頭の中がピンク色に染まっている私の言いたい放題でネタバレありの感想ブログになりますので、苦手な方はご注意ください。

お好きな方はこのまま読み進めてくださいー\(^o^)/

香月えれな

蝶々事件 香月えれな

まず始めにご紹介するのは、このゲームのヒロインである「香月えれな」です。

お父さんは生物学者でお母さんはロシア出身の美人さん。しかし、えれなが5歳の時に両親を亡くしてしまいます。

おどおどしていて控えめな性格と思いきや、意外と頑固で自分が正しいと思うことには心の強さを発揮します。教会育ちということもあり、優しい性格で攻略キャラの病んだ心を癒やしてあげる一面も。

目の色が金色で容姿にコンプレックスがあるため、えれなの容姿を褒めてあげたり批判しなければ、割りとすぐに好感度が上がる可愛い人なのでしたw

狐射堂 遥 Cv:村瀬歩

蝶々事件 狐射堂 遥 Cv:村瀬歩 

ということで、まずは一人目の攻略キャラをいってみましょう!美しい声と美貌の持ち主である遥様です!

転入してきたえれなと学校の寮の同室である遥様は、歌劇団のトップスターで女学校でも憧れの存在。

あんまり深い描写はなかったのですが、イエーヴァ女学校では「エス」という姉妹ごっこをする風習があるらしく、遥様はえれなの姉になります。

しかし遥様は全校生徒の憧れの的であるため、えれなは他の女子生徒に嫉妬されてしまいます。

そんなえれなをスマートにフォローする遥様。

惚れてまうやろー\(^o^)/

と、大声で言いたくなります。

女子同士のいじめって結構ややこしいじゃないですか。誰かが助けようとするものなら「チクったでしょ」とかさ、面倒くさいやつとかあるじゃないですか。

でも遥様はいじめが加速しないように、えれなのクラスメイトにも優しくするんですよ。そして「私の妹をよろしくね」って。

どんな包容力だよ!どんな優しい先輩だよ!

私が中学生の時は赤い髪ゴム付けただけで先輩に怒られたよ!

どんな怖い先輩だよ!!!髪ゴムは黒じゃなきゃダメなんだよ!!!

ってすみません。遥様の優しさを見て、昔の古傷を思い出してしまいました…!

まあ、そんな感じで遥様はとっても優しいのですが、スキンシップがやたらすごい。

抱きしめてきたりキスしてきそうになったりと。

やべえ。百合の世界だ…!

と、思わずにはいられないです。

遥様の声がまた色気たっぷりで最高で、女である私より色気もあるし高いしで驚きました。

村瀬さん、天才かよ・・・!

そして、物語は進んで遥様は実は男だということが分かります。

怪我した遥様を甲斐甲斐しく看病するえれな。

腕に包帯を巻いてあげていると

「貴女の指があまりにそっと触れるから、くすぐったくて」

ってテレ顔の遥様。

ぬああああああああ!
百合の世界に目覚めそうだー\(^o^)/←

そして、順調にえれなと仲良くなっていく遥様。

えれなに男に見られたいがために、男の格好をします。

いつも余裕な遥様が…エレナの前では必死なわけですよ。

可愛いじゃないかー\(^o^)/

そして、親同士が決めた許嫁である将成くんがやったらと遥様にちょっかいをかけてきます。

どうやら将成君と遥様は犬猿の仲らしく、美しさには定評のある遥様に「不細工だな」とか言っちゃうんですww

この遥様と将成くんのやり取りがとっても面白かったです\(^o^)/

そして物語の中盤になってくると、ツンデレの将成くんったら

「たしかに、結婚など早いと思っている。だが、いつかは身を固めねばならないんだ」
「特に好いた相手もいない。お前が将来行く当てがないのなら俺がもらってやらんこともない」

ってテレ顔で言ってきたー\(^o^)/

いやー、いいですね。将成さん、グイグイ来ますね。

そういうの大好物です\(^o^)/

しかし、遥様も負けていません。

遥様ルートで一番衝撃だったのが…えれなの首筋にキッス\(^o^)/

「忘れてしまうまでーー口づけてあげるわ」

と、遥様はえれなの手を押さえつけてチュッチュと首筋に口づけをするのですが、それがなんとも言えないぐらい官能的で…。

このゲームは糖度高いやつだーーー\(^o^)/

と喜んでいたのですが、他のルートではそんなことなかったです笑

そんな感じで物語は進んでいき、実は遥様は双子で2年前に両親と姉を殺されていたことがわかります。

しかし、遥様が女の格好をしているのは、狐射堂家では男の子が生まれたら忌み子として消さなくてはいけないという決まりがあったから。

自分の息子を殺したくなかった遥様のお母様は殺したことにして、姉と一緒に2人で1人として狐射堂遥として育てていったのです。

狐射堂家では女の子は特殊な力を使えるようになるが、男は化物になってしまうから。

実は今までやってきたもののけ退治は、あらずに変化した狐射堂家の男子達だったのです!

なんちゅー設定や!

そして衝撃的な設定なのにも関わらずさらっと流される感じ…!

想像したらめちゃくちゃ残酷です。

ハッピーエンドでは、結局遥様は化物と人との狭間を歩き続け、えれなが化物にならないように制御するという、あんまりすっきりしないエンディングでした。

遥様がいつ化物にならないかドキドキしながら生活するの大変そうだ\(^o^)/

そしてバッドエンドは万葉の嫁になり、3人で愛し合って暮らすという三角関係エンドでした。このエンドも良かった!

まあ、最後にまとめると、遥様のルートは吐息が最高でした…!

男性と女性の声の使い分けが最高で耳が喜んでおりました\(^o^)/

本当にありがとうございました!

神堂 将成 Cv:小野友樹

蝶々事件 神堂 将成 Cv:小野友樹

二人目の攻略は将成さんです。

遥様ルートでやたらちょっかいかけてきてたから、

絶対えれなのこと好きだろww

って言いたくて言いたくてたまりませんでした。

そんな将成さんルート、ワクワクしながらプレイ開始です。

加瀬さんがあらずになってしまった時、将成さんと遥様は怪我をしてしまいました。

遥様ルートでは、当たり前のように遥様に駆け寄って心配したえれなちゃん。

将成さんルートでは、将成さんに駆け寄ります。

「俺は平気だ」と言われても将成を心配するえれなちゃん。

血だらけの遥様を放置して←

遥様ルートでは、あれだけ「遥様、遥様」と連呼していたのにも関わらず、血だらけで「うう…」と唸る遥様を見て

「そうだ、遥様も怪我をしていたわ!確か胸から血が……」

って、遥様血だらけですからー\(^o^)/
将成さんより怪我の状態酷そうですからー\(^o^)/

って突っ込まずにはいられませんでした。

えれなちゃんの遥様に対する扱いの酷さにワロタ\(^o^)/

そして遥様が男と分かったのに同室の寮に帰ろうとする二人に

「……やはり、こいつを放置しておいたのが間違いだった」
「こいつが男だと学園側に通告してくる……!」
「だいたいお前もお前だ!!」
「慎みがないのか?嫁入り前の婦女子が男と寝泊まりするなど……言語道断だぞ!」

って将成さんが、めっちゃキレてきたー\(^o^)/

いいぞーいいぞー。これでこそツンデレだ!

将成さんのこの素直なツンデレ大好きです!

「は、はい。男の人でも、遥様はお姉さまですから」

というえれなの返答に対して

「! お前、自分が今どれだけ間違った日本語を使っているのかわからないのか!?」

と、将成さん。

そのツッコミ最高です\(^o^)/

真面目な堅物の将成さんだと思っていましたが、ちょいちょいツッコミが面白くて笑ってしまいました。

なかなか可愛いお人ですw

そして将成さんに連れられて、えれなは神堂家にお世話になるのでした。

神堂家のお父さんはどんな人なのかと思ったら、めっちゃ良い人でほんわかしました\(^o^)/

このままぬくぬく幸せに将成さんとの愛を深めるのかと思いきや…

将成さんのスパルタが始まります。

なかなか囮捜査が進まないからと、将成さんったら独断で動き始めちゃったんです。

非徒を捕獲するために

「とにかく、俺が良いと言うまではここにいろ」

という将成さん。

道のど真ん中でえれなちゃんを一人で何時間も立たせるのですw

なんというスパルタ\(^o^)/

私だったら絶対に耐えられないwww

将成さん、真面目で仕事熱心なのはいいけど、熱血すぎてヤバイですw

そして怪我をしたエレナちゃんに対して、

「独断で作戦を強行した結果、お前は負傷した。……守ることが出来なくてすまなかった」

って…!

守るどころか傷つけてますからー\(^o^)/

もっと大切にしてあげて下さーい\(^o^)/

結核の予防接種でワクチンを入れられた将成さんは、えれなの香りに反応するようになります。

尊敬していた塚田先輩は危険思想の持ち主であったりと衝撃の展開が。

最後は持ち前の真面目さで皆を説得することができたのでした。

ツンツンしているように見えて、意外とヤキモチ焼きな将成さん。

自分のことを名前で呼んで欲しいというエピソードがかわいくて萌えました\(^o^)/

将成さんと結婚すると幸せな家庭を築けるんだろうなと思いました。お父さん良い人だし。

スパルタ気味なツンデレだけど亭主関白で根は優しい真面目な昭和の男という感じでした\(^o^)/

良かったです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

シドニー・ワトキンス Cv:諏訪部順一

蝶々事件 シドニーワトキンス

3人目の攻略者はシドニーワトキンスさん。

彼はね、本当にすごかったです。

何がすごかったって?

設定の複雑さよ…w

ただでさえ、非徒という特徴的な舞台設定なのに。

シドニーさんは、新聞記者であり、怪盗であり、ソビエトのスパイであり、ロシアの皇族であり、天使様でありって…

もうわけわかめです\(^o^)/

しかも物凄いスピードで物語が進んでいくから、もうついていけなくなってしまいましたw

そしてシドルートでは、イ織さんの存在感がやばすぎてw

えれなを軟禁して血を摂取しまくるイ織さん。

そんな鬼畜なイ織さんとのラブラブが見たくて見たくて、

シドさんよりイ織さんが気になってたまりませんでしたー!

シドさん、ごめんなさい。だってあなた複雑なんだもの。

でも強く優しく賢いシドさん。素敵でした\(^o^)/

源 イ織 Cv:松岡禎丞

蝶々事件 源 イ織 Cv:松岡禎丞

ということで4人目はイ織さんです。初めて見たときから、この人を攻略したい…とワクワクしていた私。ちょっと変な人が好きなんです。特に3人目のシドさんでやたらと出てきたので、気になってしょうがなかったです。

そんなイ織さん。見た目は子供、中身は大人という「コ●ンかっ」って突っ込みたくなるような設定です。※といっても外見は14歳ぐらい

謎めいた雰囲気で、イ織さんルートで結構あらずの謎が解明されるのかな…と思っていたのですが、そんなこともなく。

あらずの秘密うんぬんよりもイ織さんが良かったです!

人生を豊かに過ごすために(?)、やたらとゲームをしようと言ってくるイ織さん。

ゲームが好きだなんて、見た目と一緒で中身も子供っぽいんだからー\(^o^)/

なんて思っていたら、ダンスステップを教えてくれたり、高級ブティックでドレス一式買ってくれたりと、男としてのエスコートバッチリです!

パーティーでは「彼女が私の婚約者です」と、えれなを婚約者にしちゃいます。

ひゃーーー\(^o^)/

いいっすね。いいっすね。許嫁である将成さんが聞いたら怒りそうだw

そして婚約者宣言してからのイ織さんがかわいくてかわいくて!

エレナの気を引くために突然会わなくなったり、えれなが騙されて怪しげな店に入った時に助けてくれたり。

妾の子で病弱だったイ織さんはずっと愛を求めていたのですね。手を繋いで一緒に居てくれる人を求めていたわけですよ。

えれなの温かい手に、凍っていたイ織さんの心が溶けたようでした。

エンディングでは出航前の、ヤキモチとキス\(^o^)/

ベロチューですよ。ベロチュー。

「ふふ、こんな調子でこの先やっていけるのか?」
「どうせお前は知らないだろうから言っておくが、舟は同室ベッドも1つだ」

ってイ織さんが言っていたので、舟のベッドで一緒に寝る描写ください\(^o^)/って思ったのは内緒ですw

ああー、イ織さん、素敵でした。えれなとたくさんたくさん幸せになってください。

神堂 理智 Cv:浪川大輔

蝶々事件 神堂 理智 Cv:浪川大輔

攻略制限ガチガチだった理智さん。ようやく最後の攻略者です。

ゲームをプレイする前からなんだか裏がありそうな方だな…って思っていたのですが、案の定、黒幕でした。

ニコニコと涼しい顔をして笑うお兄ちゃん。

弟である将成さんにも甘々で、友人であるイ織さんのことも大切にしているし、非の打ち所がない人だな…って思っていたのです。

逆にそれが怪しかったわけなのですが。

実は理智さんは心のない人間だったのです…!

実のお母さんが病気で亡くなる時も「手を離していい?」と聞いてしまう子。

理智さんのキャラクターは、アスペルガー症候群を元に作られたのではないかと思いました。

アスペルガー症候群は、広い意味での「自閉症」のひとつのタイプです。 アスペルガー症候群は、明らかな認知の発達、言語発達の遅れを伴いません。 むしろ特定の分野の知的能力が高い例が見られます。 しかし、相手の表情が読み取れない、人に関心をもって近寄るけれども、距離のとり方や話しかけ方が不自然だったりする傾向が見られます。

(参照:アスペルガー症候群とは https://yotsuyagakuin-ryoiku.com/jiheisyou/asperger.html)

というように、アスペルガー症候群の人は、相手の表情が読み取れなかったり、距離のとり方や話しかけ方が不自然だったりするようです。しかし特定の分野の知的能力が高いとも言われており、東大生の4人に1人はアスペルガー症候群とも言われています。

理智さんは生物学の助教授をするぐらい知的能力が高いです。もともとは、人との接し方がよく分からないだけだったのかもしれませんが、非徒の研究を知り、実の母に死に際に「人でなし」と言われたりして、心がなくなってしまったのでしょうか。

なんとも切ない話です。

小さい頃、抱きしめられていないからこそ、人のぬくもりがわからない。しっかりしたお兄ちゃんでいなければいけない。甘えられない。

そんな彼が初めてえれなちゃんに甘えたときは、どんなに心が暖かくなったことでしょう。

非徒事件の黒幕は理智さんだったのですが、それも全て特殊体質であるえれなが誰にも傷つけられないよう、全員が味方であるようにと計画したことだったのです。

ハッピーエンドでは見事に全てが丸く収まりました。イ織の秘書だった周防さんは実は理智さんに従えていたのですね。

しかしバッドエンドでは、イエーヴァ女学校の教師としてもう一度やり直そうとする理智さんがめっちゃ怖かったです。生物学の研究をしているから、えれなの記憶を消すなんて朝飯前なのでしょうか。

今度は自分が教師として、再び非徒の惨劇を繰り返すのかと思うと、鳥肌立ちました。

理智さんは実のお母さんに「人でなし」と言われ気味悪がられて、本当はすごく傷ついていたに違いない。

もしお母さんが病気でなく元気だったらこんなことにはならなかったのではないかと思いました。

なんだか切ないお話でした。理智さんが幸せに暮らせますように…。

全体的な感想

ということで、蝶々事件ラブソディックが終わりました。私は基本的に糖度高いゲームが好きなのですが、このゲームに関してはサスペンスが強くて、仲良くなりそうだった友達があっけなく殺されたり、良い人そうな加瀬さんが非徒になったりと衝撃な事件ばかりで、糖度が低くてもすごく楽しめました。

グイグイと引き込まれる世界観でとっても面白かったのですが、個別ルートに入ってからが設定が複雑な割に駆け足で凄くもったいないなと思いました。特にシドさん。詰め込みすぎて追いつくのが大変でした( ;∀;)

あと非徒が衝撃的でした。特に立ち絵が動くところ。

「ゥオオオオオ」と言いながら動いていて、ちょっと笑ってしまいました。

攻略キャラを勧めるたびに、真相に迫っていく感じも面白かったです。

結局、理智とイ織と周防の3人の仕業だったわけですが、イ織が「一番まともなのは俺だ」と言っているのが面白かったです。

蝶々事件ラブソディックの総合評価

ということで蝶々事件ラブソディックの評価です。

総合   ★★★★☆(4.0)

シナリオ ★★★★☆
糖度   ★★★☆☆
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★☆☆

【シナリオ】

非徒という設定が面白く、真相はどうなっているのかワクワクして面白かったです。しかし個別ルートでの設定も複雑なのにも関わらず、駆け足になっているのが残念でした。

【糖度】

一番始めにプレイした遥様は糖度が高かったのですが、他のキャラの糖度は低めでした。だいたい全員キス止まりですが、事件が衝撃的だったので物足りなさはそんなにありませんでした。

【イラスト】

立ち絵は綺麗だったのですが、スチルが想像と違う感じで少し残念でした。枚数的には満足でした。非徒の立ち絵が面白かったです。

【キャラ】

キャラは凄く良かったです。独特な方が多く設定も細かくて本当によかった。サブキャラも魅力的な人が多かったです。加瀬さんは将成さんのストッパーとして最高だったのに、まさか序盤で死んでしまって衝撃でした。

【音楽】

なんとエンディング全ての曲が違うというこだわりっぷり。BGMもそれぞれのシーンに合っていて良かったです。

【システム】

選択肢が少ないので、バッド回収のときに既読ジャンプがなくて大変でした。最後の理智さんルートでは、すでに読んだシナリオが既読スキップできなくてストレスでした。結局強制スキップで読み、読んでいないシナリオがあったら戻るという面倒くさい作業をしないといけなかったのが残念でした。

ということで、総合評価は5段階評価で「4」でした!

設定が細かく考えられていて、キャラも独特な魅力的なキャラが多く満足でした。あとは個別ルートがもっと丁寧に描かれていると更によかったです!

製品情報

おすすめの漫画

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)

ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

-PSVita乙女ゲーム(BL含む)
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.