ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] Code:Realize〜祝福の未来〜(コドリアFD)オススメの攻略順とキャラ別感想

更新日:

こんばんは〜。最近少し忙しくてゲームが滞っていましたいちごです。

前回のブログでは、Code:Realize〜創生の姫君〜(略してコドリア無印)の魅力について熱い思いを書きましたが、見ていただけましたでしょうか?

え?まだ見てない?それは大変です。今回の〜祝福の未来〜の記事を読む前にぜひご一読ください。

コドリア無印のブログは下記からどうぞ。
[PSvita] Code:Realize〜創生の姫君〜 コドリアのキャラ別感想 ネタバレ有

はい。という感じですっかりコドリアの魅力にハマってしまった私です。

しかもコドリアさん、すでにファンディスクも発売されているんですね。

ええ、ええ、ゲームを買うのが楽しくてたまらない私は、無印をプレイする前にファンディスクもセットで買っちゃったよね\(^o^)/

ということでドドン!!

今回は、Code:Realize〜創生の姫君〜のファンディスクである、Code:Realize〜祝福の未来〜の言いたい放題ネタバレ感想になります。

わ~パチパチ。頭の中が花畑な私の妄想たっぷりの言いたい放題ブログになります。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★あらすじでは無印である〜創生の姫君〜のネタバレが含まれますのでご注意ください。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

Code:Realize〜祝福の未来〜の簡単なあらすじ

今回のコドリア〜祝福の未来〜のあらすじですが、ファンディスクということもあり、複数の物語があります。

  1. メイン攻略キャラ達の後日談。前作のコドリア無印の攻略後のその後になります。もちろんくっついた後の話になるので糖度は高めです。
  2. 前作コドリア無印の作中で書かれていたなかった新たなストーリー、番外編になります。マフィアの揉め事の手助けをすることになったルパン一味が問題を解決していくお話です。恋愛的な要素はないですが、仲間の楽しい雰囲気を楽しむことができます。
  3. サブキャラであったショルメとフィーニスの新たなストーリーです。舞台は前編コドリアの個別ルートに入る前、アイザックの研究所に入りカルディアちゃんが創られた存在ということが分かったところからのスタートです。
  4. おまけのドラちゃんストーリー。かわいいドラちゃんを堪能できます。

ということで、メインキャラの後日談から始まり、番外編にショルメにフィーニスとボリュームたっぷりのファンディスクでした。

個人的にはファンディスクって結構おまけ的な感じのものが多いのかなと思っていたのですが、ボリュームたっぷり楽しめて満足度高めでした\(^o^)/

オープニングムービー

Brightness ~eternal pure white~
歌:mao
作詞:磯谷佳江
作曲/編曲:安瀬聖
制作:ティームエンタテインメント

カルディアちゃんの花嫁衣装もかわいいし、各キャラの花婿衣装もかっこいいですよね。ルパンの髪の毛上げてる感じとか最高でした!

プロモーションムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

ファンディスクということもあり、ネタバレ的なところもないので、お好きな順番で行くのが良いかと思います…が、ルパンが最後のシメのような感じでしたので後日談のメンバーの中では、ルパンを最後にすることをオススメします!

私は以下の順番でプレイしました。

  1. インピー
  2. ヴァン
  3. フラン
  4. サン
  5. ルパン
  6. 本編の番外編
  7. ショルメ
  8. フィーニス
  9. ドラちゃんのおまけストーリー

まずは一番気になる後日談をプレイして、その後に本編の番外編。そしてショルメとフィーニス。最後にドラちゃんで締める感じでした。

ドラちゃんのおまけストーリーは、各ルートのエンディングを見ないと開かれないので、結局最後になってしまうやつです。

私はこの順番で良かったです。よければご参考になさってください。

Code:Realize〜祝福の未来〜のキャラ別感想

インピー・バービケーン CV:森久保祥太郎

インピー・バービケーン CV:森久保祥太郎

まず1人目はインピーです。

インピーとカルディアちゃん、そしてシシィがサンの屋敷で仲良く暮らすところからスタートです。
ちょうど前作から1年経った頃のお話です。

▼ネタバレを読む

エイブラハム・ヴァン・ヘルシング CV:諏訪部順一

エイブラハム・ヴァン・ヘルシング CV:諏訪部順一

さてさて次はヴァンさんルート入ります\(^o^)/

▼ネタバレを読む

ヴィクター・フランケンシュタイン CV:柿原徹也

ヴィクター・フランケンシュタイン CV:柿原徹也

さてさて3人目の攻略者はフラン君です。
前作のコドリア本編では、フラン君ルートの糖度の高さに悶まくった私です←

▼ネタバレを読む

サン・ジェルマン CV:平川大輔

サン・ジェルマン CV:平川大輔

そして4人目の攻略者はサン君です!

▼ネタバレを読む

アルセーヌ・ルパン CV:前野智昭

アルセーヌ・ルパン CV:前野智昭

はい。いよいよラスボスであるルパンルートです。

ルパンルートは最後にプレイしたほうがいいと話を伺っていたので、続編ルートではルパンを最後にプレイしました。

▼ネタバレを読む

本編の合間にあったマフィア事件

カルディア

ということで、メインキャラの個別ルートが終わったので、番外編に入ります。

番外編では、本編であった出来事ということで、マフィア対決のお手伝いをするお話でした。
同性の友達がいなかったカルディアちゃんに13歳の女の子の友だちができるというお話です。

▼ネタバレを読む

エルロック・ショルメ CV:村上和也

エルロック・ショルメ CV:村上和也

お次は前作コドリアの派生ルートになるショルメルートです。
カルディアちゃんがサンの屋敷から内緒で出ていくところからスタートです。

▼ネタバレを読む

フィーニス CV:梶裕貴

フィーニス CV:梶裕貴

さてさてお次はフィーニスです。

▼ネタバレを読む

ドラクロワ二世 CV:石上美帆

ドラクロワ二世 CV:石上美帆

ラストはおまけのドラちゃんです!

▼ネタバレを読む

全体的な感想

という感じで想像以上にボリュームたっぷりのファンディスクが終わりました。

メイン攻略キャラのその後の話は、だいたいただのバカップルだらけでしたが、皆がカルディアちゃんを好きなのが伝わってきて見ているだけで幸せになりました。

1人デレすぎてキャラ崩壊していましたからね。あの料理下手な人とかw

サンもへなちょこになってたしw

もうカルディアちゃんの魅力は男たちをダメにしちゃうんですね。

分かります分かります←

という感じで大満足なのでした。

ルパンの糖度が高くてびっくりしたのですが、だって半裸ですよ。半裸。

正直、全員半裸にしてもいいんじゃないかと思ったことは内緒にしておいてください←

マフィア編は、ちょっとダラっと長いなという感じがしてしまったのですが、仲間がわちゃわちゃしている楽しそうな雰囲気とか良かったです。

ショルメは、改めて攻略キャラになると「この人、本当にイケメンだなー」とマジマジ見てしまいました。

ああ、もっとショルメとイチャイチャしたかった。ということで2017年12月に発売予定の〜白銀の世界〜のファンディスクを心より期待しております。

フィーニスが攻略対象になったと聞いて、もしかして姉弟のラブラブな感じが見られるのかとワクドキしていたのですが、さすがにそんなことはないですよね。すいません。

「だって真●は…」ってまた別の会社のゲームの話をしてしまうところでしたw

でも、ずっと可哀想な感じだったフィーニスがカルディアちゃんに愛をもらえて、幸せそうにシスコン化している感じは素晴らしかったです!

ああ、もっともっとシスコンになって「姉さんは誰とも結婚させないから」的な感じになってほしいなと思いました。

Code:Realize〜祝福の未来〜の総合評価

ということでCode:Realize〜祝福の未来〜の評価です。

総合   ★★★★★(4.5)

シナリオ ★★★★☆
糖度   ★★★★☆
イラスト ★★★★★
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★★☆

シナリオ

  • ファンディスクだからといってただ甘いだけではなく、シナリオも作り込まれていて良かったです。
  • イケメンの新キャラ、ワトソン君とヘンゼルも魅力たっぷりでした。
  • 敢えていうと地の文がくどく感じて長く感じてしまいました。

糖度

  • 前作コドリアとくらべて糖度は高かった。
  • ヴァンルートなんて、ヴァンがポンコツになってましたもんね。
  • しかし!しかしまだいけるだろう!もっと甘くできるだろう!という期待を込めて★4にしています。
  • 次回作はぜひ甘々どろどろのやつをお願いします←

イラスト

  • イラストは相変わらず美しかったです。
  • 各攻略キャラの流し目が特に好きでした。ああ、美しい。

キャラ

  • 相変わらずキャラは個性豊かで面白かったです。
  • ヴァンの料理下手が何度もピックアップされていたのが面白かったですw
  • 最後にドラちゃんのお話で癒やされました。ドラちゃんも攻略できたら嬉しいな(チラッ

音楽

  • 音楽も良かったです。
  • ヴィクトリア女王の登場シーンとか、ああ、これだ。懐かしいなーなんて思いました。

システム

  • システムもサクサク動いて概ね満足です。
  • しかし、ショルメとフィーニスルート以外では、選択肢がほとんどなく、番外編は特に長かったので選択肢があった方がよかったかも…と思いました。

ということで、総合評価は5段階評価で「4.5」でした!

「ファンディスクってさくっと終わるもんなんでしょ?2日もあればトロコンできるよね?」という甘い考えで始めたということもあり、想像以上にボリュームがあって驚きました。マフィア編はもう少しギュッと濃縮して短くても良かったのかな…と思ってしまいましたが、それぞれ楽しめました。ありがとうございました。

ドラちゃんの大人のスチルとか、まさにファンサービスですよね。本当にありがとうございました!

製品情報

タイトルCode:Realize ~祝福の未来~
対応機種:PlayStation®Vita
ジャンル:女性向け恋愛ADV
発売日:2016年11月24日
価格:通常版 6,804円(税込)/限定版 8,964円(税込)/DL版 6,264円(税込)/ツインパック 11,448円(税込)
CERO:「C」(15才以上対象)

おすすめのゲーム

2017年12月に発売される〜祝福の未来〜の続編です。コドリアファンのかたはぜひ購入してください!

前作のコドリア無印です。言いたい放題ネタバレブログは下記をご覧ください。
[PSvita] Code:Realize〜創生の姫君〜 コドリアのキャラ別感想 ネタバレ有

コドリアがお好きな方はカラマリも好きっていう方が多いのではないかなと思って、こちらもオススメさせてもらいました。 言いたい放題ネタバレブログは下記をご覧ください。 [PSvita] Collar×Malice(カラーマリス)キャラ別感想 ネタバレ有

※「Code:Realize ~創世の姫君~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)


  • この記事を書いた人

いちご

2017年に乙女ゲームにハマった初心者です。何でも楽しめる雑食系です。乙女ゲームへの愛が溢れてしまったのでブログに綴ることに。何かの役に立てれば嬉しいです。

-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 乙女ゲーム大好記 , 2019 All Rights Reserved.