ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] 白と黒のアリス(ろろアリ) キャラ別感想とオススメの攻略順 ※ネタバレ有無を選べます

更新日:

白と黒のアリス

こんにちは。乙女ゲーム大好きないちごです。前回はカラマリをプレイしましたが、今回は白と黒のアリスをプレイしました。ろろアリとも呼ばれているゲームです。

2017年6月8日に発売された期待作!ということで、数ある積みゲーの中から選出しました。このゲームの見どころは「ダブルヒロイン」というところ。ダブルヒロインだなんて乙女ゲームでプレイするのは初めてです。

不思議の国のアリスをモチーフにしたゲームは数々出ていますが、どんなゲームになっているのか楽しみでした。

と、いうことで恒例のキャラ別感想を少し辛口でご紹介します。苦手な方はそっとページを閉じてください。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

白と黒のアリスの簡単なあらすじ

このゲームはダブルヒロイン。いわゆる不思議の国である黒の世界、そして現実的な白の世界があります。

白の世界で平穏な日々を送っていた高校2年生の主人公「愛日梨(あいり)」は、突然「黒の世界の女王になるんだ」と言われて、無理やり黒の世界に連れて行かれます。

黒の世界で女王を務めていたもう一人の主人公「ルナ」は、クーデターが起き、身を潜めるために白の世界に避難することになります。そしてもともと白の世界にいた愛日梨は、黒の世界のルナの代わりに黒の世界の女王へ。

白の世界で普通の高校生をしていた愛日梨と黒の世界で女王をしていたルナの交換生活が始まったのでした。

オープニングムービー


オ-プニング『白と黒のワルツ』
歌・作詞:ヒサノ
作曲:鞠

キャラクターのおすすめ攻略順

今回はダブルヒロインということで、どのような順番で攻略するか悩みました。

黒の世界での愛日梨の攻略相手は、レイン、ミネット、ネロ。白の世界でのルナの攻略相手は、スノウ、ジャック、カノンです。

ネット情報を参考にして以下の順番でプレイしました。

  1. ミネット
  2. ジャック
  3. ネロ
  4. カノン
  5. レイン
  6. スノウ

謎解き的にもエンド的にも良かったです。

黒の物語は白の物語よりもダークで重く、白の世界は普通の女子高生ということもあり、軽く楽しい雰囲気なので、交互にやれてよかったです。

白と黒のアリスのキャラ別感想

では、いつものように攻略順に沿ってキャラ別感想をつらつら書いていきたいと思います。

チェシャ猫 ミネット cv.木村良平

ミネット

まずはチェシャ猫であるミネットさんです。長身で色気のある話し方にキャラクターの彼。

▼ネタバレを読む

ハートの騎士 ジャック cv.興津和幸

ジャック

お次はハートの騎士、女王の親衛隊隊長であるジャックです。剣の使い手です。

▼ネタバレを読む

三月うさぎ ネロ cv.下野 紘

三月うさぎ ネロ Nello cv.下野 紘

そして3人目はネロ。黒の世界で商人をやっています。

明るいオレンジ色の髪の毛に生気みなぎる瞳は健康的です。

▼ネタバレを読む

帽子屋 カノン cv.花江夏樹

帽子屋 カノン Kanon cv.花江夏樹

四人目は、帽子屋であるカノンです。

▼ネタバレを読む

黒うさぎ レイン cv.梅原裕一郎

黒うさぎ レイン Rain cv.梅原裕一郎

いよいよ双子のうさぎさんになります。存在感が半端ない黒うさぎのレインさんです。

▼ネタバレを読む

白うさぎ スノウ cv.増田俊樹

白うさぎ スノウ Snow cv.増田俊樹

そして最後のトリは、白うさぎであるルナの側近のスノウさんです。

▼ネタバレを読む

全体的な感想

ということで、白と黒のアリス。フルコンプしました。サイドストーリーや手紙など、オプション要素も豊富でした。

ボリューム的には個別ルートが一人あたり4時間ぐらいでした。共通ルートが短く攻略キャラを選べるようになっていたので、そこまでストレスなく、良かったです。一人あたりの時間的にもちょうどよかったと思いました。

ただ、ストーリーが全体的に薄い?ような気がしました。シナリオも丁寧に作られているんですが、細部まで丁寧だからこそ山場部分でのハラハラドキドキ感が少なかったかな…と思いました。

お話的には綺麗にまとまっていました。ちょっと説明くさいところもありましたが、概ね満足でした。

白と黒のアリスの総合評価

ということで白と黒のアリスの評価です。

総合   ★★★★☆(3.6)

シナリオ ★★★☆☆
糖度   ★★★★☆
イラスト ★★★☆☆
キャラ  ★★★★☆
音楽   ★★★★☆
システム ★★★★☆

【シナリオ】

  • 綺麗で丁寧に作られていたんですが、盛り上がりにかけるような感じでした。
  • 小さい山場がポコンポコンとある感じで大きい山場がもう少しあればよかったです。

【糖度】

  • ルートの内容にもよりますが、糖度はそこそこでした。
  • 吸血シーンがあります!

【イラスト】

  • この絵師さんの描くキャラクターの横顔が独特な感じがしました。
  • 男性キャラ(特にジャック)の頭が長く感じて気になってしまいました。綺麗なイラストなのにごめんなさい(T_T)

【キャラ】

  • めちゃくちゃ好き!というキャラクターがいなかったので、★4にさせていただきました。
  • すごく良かったのですが、枠の中に綺麗に収まっている感じのキャラが多い気がしました。一番好きなキャラはカノンでした。

【音楽】

  • オープニングやエンディング、とてもきれいでした。
  • しかしBGMがゆったりしているせいか、たくさん寝落ちしてしまいました。

【システム】

  • スキップ機能や次の選択肢に飛べるのはよかったのですが、反応がもっさりしているのが気になりました。
  • クリックしてから画面が変わるのが遅くてイライラしたので、途中は強制スキップの遅めで物語を進めていました。

ということで、総合評価は5段階評価で「3.6」でした!

とっても丁寧に作られていてダブルヒロインという面白い感じの設定だったのですが、なんだかちょっともったいないと感じるところが多かった気がします。でも普通に面白かったです!

製品情報

タイトル 白と黒のアリス

対応機種 PlayStation®Vita※PlayStation®Vita TV対応
ジャンル 女性向け恋愛ADV
プレイ人数 1人
CERO 「C」(15才以上対象)
発売日 2017年6月8日
価格 通常版 6,804円(税込)限定版 8,964円(税込)DL版 6,264円(税込)

おすすめのゲーム

他にも不思議の国のアリスをモチーフにしたゲームがあります。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)




-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.