ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] DYNAMIC CHORD Liar-S(ライアーズ)オススメの攻略順とキャラ別感想

更新日:

ダイナミックコード ライアーズ

こんばんは。いちごです。今回のブログでは「DYNAMIC CHORD Liar-S(ライアーズ)」をご紹介します。このソフトは心優しいフォロワーさんが貸してくれました。Honey Bee BLACKさんのゲームで、内容が大人向けで濃くて面白い!と教えてもらってプレイ前からワクワクドキドキ\(^o^)/

このDYNAMIC CHORDは音楽事務所の名前で、様々なバンドグループが所属しています。今回プレイしたLiar-sの他にも、メジャーデビューを目指す高校生バンドマン達のfeat.[rêve parfait] (レヴァフェ)や、結成10年目でメジャーデビュー5年目のfeat.KYOHSO(キョーソー)や、日本だけではなく海外でもグローバルに活動しているfeat.apple-polisher(アッポリ)が在籍しています。

今まで何個か乙女ゲームをプレイしてきましたが、バンドマンとの恋愛は初めてだ!ということで、ワクワクしながらゲームをスタートしました。

ということで、いつもの感想ブログが始まります!

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

DYNAMIC CHORD Liar-S の簡単なあらすじ

医薬品メーカーを経営している過保護な両親に育てられた仁菜の双海仁菜ちゃん。いわゆるお嬢様です。そんなお嬢様の仁菜ちゃんは恋愛をまともにしたことすらない。でもこのまま世間知らずなお嬢様でいるのは嫌だと思っていた仁菜ちゃんに、突然留学の話をもちかけられます。

せっかく自分で選んだ大学に入ったのに、結局自分は両親の言うことを聞くしかないのか…と思っているとき。友人に誘われて生まれて初めてライブハウスに行ったのでした。

今まで知らなかった熱い世界を目の当たりにした仁菜ちゃん。S-leeperというバンドを見て自分の中に熱い思いが生まれます。興奮した仁菜ちゃんにかかってきた一本の電話。仁菜ちゃんはかつての友人だった芹くんに誘われてS-leeperの打ち上げに参加させてもらったのでした。

オープニングムービー



キャラクターのおすすめ攻略順

私はプレイ前にオススメの攻略順を調べて、なるべくネタバレをしないように気をつけています。しかしLiar-Sは調べてみたのにオススメの攻略順が分からない。ということで既にLiar-Sプレイ済みのフォロワーさんにオススメの攻略順を教えてもらいました。

色々お話を伺った結果、

  • 朔良と芹君は結構キツイから千哉とハルちゃんを挟んだほうが良い
  • 芹君のあとでハルちゃんをプレイした方がいい

というアドバイスを頂いたので、上記を満たしている公式サイトのプロフィールの並び順にプレイすることにしました。

  1. 檜山朔良
  2. 珠洲乃千哉
  3. 結崎芹
  4. 榛名宗太郎

プレイした結果、この順番ですっきり終わって良かったと思います!良ければ参考になさってください。

DYNAMIC CHORD Liar-Sのキャラ別感想

双海仁菜

ということで仁菜ちゃんです。この仁菜ちゃん。

跳ねっ返りのお嬢様というイメージで、メンタル強い!!!

▼ネタバレを読む

檜山朔良(ひのやま 朔良)Cv:寺島拓篤

まず初めにプレイしたのは、イケメンヴォーカリストの朔良君。大学三年生で176cm。

▼ネタバレを読む

珠洲乃千哉(すずの ちや)Cv:岡本信彦

さて二人目の攻略者は千哉君です。専門2年制でLiar-Sの作曲などを担当しています。

▼ネタバレを読む

結崎芹(ゆいさき せり)Cv:柿原徹也

もともと仁菜と知り合いだった芹君。大学3年生です。

▼ネタバレを読む

榛名宗太郎(はるな そうたろう)Cv:斉藤壮馬

最後の攻略キャラはハル君です。宗太郎という立派なが名前があるけど、名前が男臭いから呼ばれるのが嫌ということで、皆からはハルちゃんと呼ばれています。

▼ネタバレを読む

全体的な感想

ということで、長くなってしまいましたが、キャラ別感想となりました。

▼ネタバレを読む

 

とても楽しくプレイできました。プレイ後にすぐに他のダイナーシリーズを購入してしまうぐらい。

ダイナーはもともとPCゲームらしくて、今回Vita移植版をプレイしたのですが、やはりVitaよりPCの方が描写が濃厚のようなので、また時間を置いてPC版をプレイしたいなと思いました。

DYNAMIC CHORD Liar-Sの総合評価

ということでDYNAMIC CHORD Liar-Sの評価です。

総合   ★★★★★(4.5)

シナリオ ★★★★☆
糖度   ★★★★★
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★★★
音楽   ★★★★★
システム ★★★★☆

シナリオ

  • とっても面白かったです。
  • 特に芹くんとハルちゃんのルートが特に好きでした。
  • 個別ルートでも他のキャラが大活躍していてドキドキしました。
  • 最後までプレイしたらメンバー全員好き…て感じになりました\(^o^)/

糖度

  • 糖度はキャラによってムラがあるのですが、朔良くんのイチャラブっぷりがやばかったです\(^o^)/
  • アフターストーリーではもう皆仁菜ちゃんが大好きでイチャイチャしまくりで大変楽しめました。
  • ありがとうございました!

イラスト

  • イラストはとてもキレイで、芹君のクズ顔とか最高でした。
  • 全体的にボリュームがそんなにないので仕方ないかもしれないのですが、スチルがやや少ないかな?と感じてしまいました。

キャラ

  • 魅力的なキャラがたくさんでした。特に芹くんとか!芹くんとか!芹くんとかwww
  • いやー、芹くん最高でした\(^o^)/ありがとうございます!
  • 最初は少し苦手だった朔夜くんは他ルートで大活躍していてめっちゃ好きになりました。
  • 千哉君は本当に汚れを知らない天使枠でした。
  • ハルちゃんは胸が苦しくなりました。

音楽

  • 音楽もすごく良かったです。
  • EDでは色々あったなぁと胸が苦しくなりました。

システム

  • システムもサクサク動きました。
  • 既読ジャンプがあったので、とてもありがたかったです!
  • 選択肢もシンプルなので、トロコンもしやすかったです!

ということで、総合評価は5段階評価で「4.5」でした!

楽しくてゲームを中断するのを忘れてしまうこともしばしばで、止め時がわかりませんでした。ボリュームもそんなにないのでサクサク終わるのも良かったです。なのに内容は濃くて大変満足でした\(^o^)/

製品情報

タイトル:DYNAMIC CHORD feat.Liar-S V edition
(ダイナミックコード フィーチャリング ライアーズ ブイ エディション)
対応機種:PlayStation®Vita
ジャンル:女性向け恋愛アドベンチャー
発売日:2016年12月22日(木)発売予定
価格:通常版 5,800円+税 限定版 7,800円+税
CERO:D

おすすめのゲーム

高校生バンドのレヴァフェです。

バンド結成から10年の大人バンド。キョーソーです。

2018年6月28日発売予定のアッポリです。

ダイナーは色んなバンドがありますね。

私は今回のLiar-Sからプレイしましたが、オススメの攻略順は発売日順の、

  1. レヴァフェ
  2. ライアーズ
  3. キョーソー
  4. アッポリ

の順番らしいです!

興味のある方は是非ダイナーの世界をお楽しみください。私は全部プレイしたいと思います\(^o^)/

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)


  • この記事を書いた人

いちご

2017年に乙女ゲームにハマった初心者です。何でも楽しめる雑食系です。乙女ゲームへの愛が溢れてしまったのでブログに綴ることに。何かの役に立てれば嬉しいです。

-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 乙女ゲーム大好記 , 2019 All Rights Reserved.