ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] 鏡界の白雪 オススメの攻略順とキャラ別感想

更新日:

どうもこんばんは。いちごです。前回プレイした「吉原彼岸花」からかなり時間が経ってしまいました。

そして次にプレイしたのは2016年5月26日に発売された「鏡界の白雪」です!

このゲームは心優しいフォロワーさんが貸してくれました。

お借りした時の手紙には「カウンセリングゲーム頑張って」の一言。

な…なんという意味深な一言。

イラストレーターキナコさんの個性的で独特なイラストが印象的で、一体どんな物語なのだろう…とワクワクして始めました。

ということで、今回のブログではカウンセリングゲームという別の名称を持つ「鏡界の白雪」の感想になります。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

鏡界の白雪の簡単なあらすじ

このゲームのヒロインである未白ちゃんは、大学2年生の夏に【世界の鏡展】という展示会に出かけました。

そこで出会う8人の男性。
彼等の近くに行けば、現実世界とは違う恐ろしい鏡界(狂気の世界)に誘われます。
その世界で彼等は未白ちゃんを白雪と呼びます。

なぜ彼女は白雪と呼ばれ、男たちに狙われるのか…。
未白ちゃんは彼等を救えるのか…。

狂気が渦巻くカウンセリングゲームです!

オープニングムービー

プロモーションムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

フォロワーさんにオススメしてもらった攻略順は以下の通り。

  1. 組島壊音
  2. 混堂優等 or 墨府刺君 or欠屋左慈
  3. 善野世裏
  4. 心条無月
  5. 在間虚
  6. 王崎眞記

オススメしてもらったものを参考に以下の順番でプレイしました。

  1. 組島壊音
  2. 混堂優等
  3. 墨府刺君
  4. 欠屋左慈
  5. 善野世裏
  6. 心条無月
  7. 在間虚
  8. 王崎眞記

謎が解明するのも徐々に分かっていって順番も良かったです!

全員大なり小なり狂気があるので、精神的に余裕がある時にプレイしてくださいね\(^o^)/

鏡界の白雪のキャラ別感想

ということで恒例のキャラ別感想はじまりはじまり〜♪

ヒロインから始まり攻略順に沿ってつらつら書いていきます!

赤噛未白

鏡界の白雪のヒロインちゃんである、未白ちゃん。

▼ネタバレを読む

 

彼女なくしてこの物語はありません。どんな狂気を見てもへこたれないこの強い心は本当に素晴らしい。

未白ちゃんは、本当に良い子です!疲れている時はぜひ未白ちゃんに癒やされてください\(^o^)/

組島壊音 CV.杉山紀彰

まずプレイしたのが、壊音君。

▼ネタバレを読む

混堂優等 CV.岸尾だいすけ

童話専門の研究をしている大学助教授の優等先生。
優しく生徒にも人気があります。

▼ネタバレを読む

墨府刺君 CV.松岡禎丞

3人目の攻略者は刺君くんです。はり師の仕事をしています。すごい歯や爪も刺々しい彼です。

▼ネタバレを読む

欠屋左慈 CV.斉藤壮馬

さて4人目の攻略です。今度はホストをやっていて可愛い感じの左慈です。

▼ネタバレを読む

善野世裏 CV.竹本英史

折り返し地点にやってきました。

5人目の攻略者は交番勤務の世裏さんです!

▼ネタバレを読む

心条無月 CV.杉田智和

お次は無月さんです。

▼ネタバレを読む

王崎眞記 CV.森川智之

他の人のルートでもちょこちょこ出てきていた眞記さん。

▼ネタバレを読む

全体的な感想

ということで、鏡界の白雪、無事にトロコンしました\(^o^)/

「カウンセリングゲーム頑張って」

の言葉がずっと私の頭に残っていました。

うん、これは間違いなくカウンセリングゲームだ\(^o^)/

淡々とした物語で人の狂気を覗き見するような感覚でゲームをプレイしました。

一人あたりのボリュームはそんなにないはずなのに、なかなか内容が濃くてお腹いっぱいです。

ご馳走様でございました\(^o^)/

ヤンデレは好きなのですが、全員が病んでると休む暇がないですねw←

他のゲームを間に挟めばよかったのかもしれませんが、一点集中型の性格なので最後までやりきりました!

ちなみに一番萌えたのは世裏さんでした。

私はやっぱりバカップルが好き\(^o^)/

お酒飲んでイチャイチャ大好物\(^o^)/

という変態だということが再確認されたのでした。

淡々と物語が進んでいくのですが、効果音や音楽が良くて独特の世界観があるなと思いました。

人の病みを癒やすことも大切かもしれないけど、まずは自分の精神力が強くないと人の病みを受け止めることはできません。

最重要なのは自分が自分を大切にすることなんだろうなと思いました。

鏡界の白雪の総合評価

ということで鏡界の白雪の評価です。

総合   ★★★★☆(4.0)

シナリオ ★★★☆☆
糖度   ★★★★☆
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★☆☆
音楽   ★★★★★
システム ★★★★★

シナリオ

  • シナリオは淡々と進んでいきます。
  • 金太郎飴ほどではないにしても、だいたい、キャラの狂気を見る→原因を知る→解決するという一連の流れができているので、大きな山場が少ないような感じがして少し残念でした。
  • おとぎ話と狂気の設定はすごく面白いと思いました。

糖度

  • 糖度は高い人と低い人の差がはっきりしているような。
  • 世裏さんルートの糖度が高くてよかった。
  • ええ、私にとって糖度は大切なんだなと改めて認識しました。イチャイチャ見たい\(^o^)/

イラスト

  • 最初は個性的なイラストは驚きましたが、見慣れてくると肉々しく色っぽく見えるようになりました。

キャラ

  • それぞれのキャラは個性的で凄く良かった。
  • 狂気はおなかいっぱいになりました…\(^o^)/

音楽

  • 音楽はとてもきれいでした。
  • 特に罪と罰の審判のときの音楽が好きでした。
  • 境界に入る時のガラスが割れる音も良かったです。

システム

  • システムはわかりやすくサクサクでした。
  • 攻略も簡単でありがたかったです。

ということで、総合評価は5段階評価で「4.0」でした!

おとぎ話と狂気という設定はすごく面白いと思いました。狂気をもった方たちばかりだったので、お腹いっぱいになりました\(^o^)/途中で別のゲームを挟めばよかったかも(笑)

でも肉肉しいイラストは色っぽく癖になりそうでした。ありがとうございました!

製品情報

おすすめのゲーム

※「鏡界の白雪」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)


  • この記事を書いた人

いちご

2017年に乙女ゲームにハマった初心者です。何でも楽しめる雑食系です。乙女ゲームへの愛が溢れてしまったのでブログに綴ることに。何かの役に立てれば嬉しいです。

-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2019 All Rights Reserved.