ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] 白と黒のアリスFD -Twilight line - キャラ別感想とオススメの攻略順 ネタバレ有無を選べます

投稿日:

こんにちは。毎度毎度のいちご(@otomanga)です!

2018年11月15日に発売された白と黒のアリス(略してろろアリ)のFD(ファンディスク)である「白と黒のアリス -Twilight line -」をプレイしました。今回は見送ろうかなって思っていたのですが、オトメイトパーティーで梅原さんの挨拶が印象的で、ついつい買ってしまいました(相変わらずちょろい私)。

ネタバレについて

★未プレイの方も読めるようにネタバレ記事を隠しています。ゲーム購入の参考になれば嬉しいです。

★ネタバレ記事には愛情たっぷり言いたい放題ツッコミ多めになっています(たまにスチルバレあり)。苦手な方はご注意下さい\(^o^)/

白と黒のアリス -Twilight line - の簡単なあらすじ

白と黒のアリスのアフターストーリーとアナザーストーリーを楽しめます。

Lover's Day(アフターストーリー)

序盤からヒロインを選ぶことが出来ます。

またそこから攻略キャラクターを選択できるので、最初に推しを選ぶことも可能です。

簡単なプロローグを見ると白の世界に残るか黒の世界に残るか選択できるので、自分の好きな方からどうぞ。

Another Line(アナザーストーリー)

アナザーストーリーでは前作とはまた違ったアリスの世界を楽しむことが出来ます。

割れた鏡と記憶を失った少年。重なるように起こる事件を解決していきます。

グッドエンド・バッドエンド・ゲームオーバーの3つのエンドがあります。

オープニングムービー

キャラクターのおすすめ攻略順

アフターストーリーはお好きな順番から攻略して問題ありません。

アナザーストーリーよりアフターストーリのほうがボリュームが少ないです。私は先にアナザーストーリーをプレイしてました。

アナザーストーリーについてはキャラ選択の並び順どおりに以下の順番でプレイしました。

  1. レイン
  2. ミネット
  3. ネロ
  4. スノウ
  5. ジャック
  6. カノン

個人的にはスノウルートが一番楽しかったです。最後にスノウをプレイするとスッキリ終われるかも。

▼ネタバレを読む

白と黒のアリス -Twilight line - のキャラ別感想

レイン cv.梅原裕一郎

女王の側近で、白うさぎ・スノウの双子の弟。
黒の世界の事を第一に考えています。
冷徹な男に見えますが、不器用で意外とロマンチストな性格です。

▼ネタバレを読む

ミネット cv.木村良平

宮廷お抱えの魔法使い。女王直属親衛隊隊長・ジャックの幼なじみ。

いたずらが大好きでレインやスノウをよく困らせています。
無印作品では公爵夫人・ミスティの家に間借りしていましたが、現在は城の敷地内の部屋で暮らしてます。

▼ネタバレを読む

ネロ cv.下野 紘

元々は商人でしたが、現在は側近見習いとしてレインやスノウに鍛えられています。
楽しいことが大好きで難しいことはちょっと苦手。

▼ネタバレを読む

スノウ

女王の側近で、黒うさぎ・レインの双子の兄。

穏やかそうに見えますが、職務のためなら多少強引な手も使います。
頭もよく人望もありますが、怒らせたら怖い一面も。

▼ネタバレを読む

ジャック

女王直属親衛隊の隊長で、チェシャ猫・ミネットの幼なじみ。

女王様が大好きで、ルナの前では緊張して挙動不審になってしまいます。
しかし剣の腕は素晴らしくめちゃくちゃ強い。

▼ネタバレを読む

カノン

手先が器用で、刺繍や裁縫が得意です。
街で帽子屋を営んでおり、ネロとラッテはお茶会仲間です。
基本的に他人に無関心ですが、困っている人を手助けしたり心優しい一面も。

▼ネタバレを読む

全体的な感想

はい。白と黒のアリスのファンディスクをトロコンしました〜\(^o^)/

【CERO:D】だから一体どんな甘いのが来るんだろうとワクワクドキドキしていたんですが・・・あれ?あれれ??という感じでした。

たぶん期待しすぎたやつですね…( ;∀;)

久しぶりに白と黒のアリスのキャラ達に会えて楽しかったです。

私はカノン推しだったのですが、FDではスノウがとても良かったので、スノウ株が急上昇したのでした。

▼ネタバレを読む

白と黒のアリス -Twilight line - の総合評価

ということで白と黒のアリス -Twilight line - の評価です。

総合   ★★★★☆(3.5)

シナリオ ★★★☆☆
糖度   ★★★☆☆
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★★☆
音楽   ★★★☆☆
システム ★★★★☆

【シナリオ】

  • 日常シーンが多くゆったりと流れていきます。
  • アナザーストーリーは3〜4時間ぐらい。
  • アフターストーリーは黒と白それぞれ1時間ぐらい。
  • キャラによってクオリティに差があるなと思いました。

【糖度】

  • CERO:Dに期待していた分、がっかりしてしまいました。
  • 吸血シーンのスチルと吐息が良かった。
  • キャラに寄って糖度の高さが違います。
  • すれ違いでほとんどラブラブしないまま終わるキャラもいました。
  • アナザーストーリーはどのルートも話の大筋が一緒なので少し金太郎飴の感じがしました。

【イラスト】

  • キラキラ光っているスチルが綺麗でした。
  • あと吸血シーンがとても良かったです。ありがとうございます。

【キャラ】

  • 今回は新キャラも増えていましたがめちゃくちゃハマるキャラはいませんでした。
  • それぞれのキャラの個性があまり出ていないような気がしてしまいました。すみません。

【音楽】

  • 無印のときと同じ音楽です。
  • ゆったりする曲が多いのでついつい睡魔が…(汗)。

【システム】

  • ボタンを推してからの反応が少し遅いような気がしました。
  • クリア後はチャプタージャンプできるので良かったです。

ということで、総合評価は5段階評価で「3.5」でした!

めちゃくちゃオススメするかと聞かれると「好きな声優さんやキャラがいるならプレイしてみては?」という感じ。

ただ糖度が低いのでファンディスクとしては少し残念でした。赤面するようなイチャイチャが見たかったです!!!m(_ _)m

製品情報

タイトル 白と黒のアリス -Twilight line-
対応機種 PlayStation®Vita
ジャンル 女性向け恋愛AVG
プレイ人数 1人
CERO 「D」(17才以上対象)
発売日 2018年11月15日
価格
(税込)
通常版 6,804円
限定版 8,964円
ダウンロード版 6,264円

おすすめのゲーム

気になった方は無印からどうぞ。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)




-PSVita乙女ゲーム

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.