ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム

[PSvita] 忍び、恋うつつ(1) ―花吹雪恋絵巻― キャラ別感想 ネタバレ有

更新日:

忍び、恋うつつ

こんにちは。乙女ゲームにはまって4ヶ月目に突入しようとしているいちごです。この3ヶ月でフルコンしたゲームはなんと17個。積みゲーを含めて購入したゲームは50個を越えていました。改めて数字にして自分にドン引きした私です。

でも、私が悪いんじゃない!面白いゲームを作る方々が悪いんだ―!と、謎の責任転嫁をしています。

ゲームやりすぎて怒られたらTwitterやブログの更新頻度がぐんとなくなると思いますので、その時は悟って下さいw

そんな感じで(どんな感じだ)、今回は忍者×乙女ゲームである「忍び、恋うつつ」をプレイしました。

「忍び恋うつつ」は、オトメイトから2014年1月30日に発売されたPSP用の乙女ゲームです。その後、2015年6月25日にたくさんの追加要素を含んでPSVita版「忍び、恋うつつー雪月花恋絵巻ー」が発売されました。

今回私がプレイしたのはPSVita版です。PSvita版では「花吹雪恋絵巻(PSP®版)」編と「雪月花恋絵巻(追加シナリオ)」編の2種類から遊べます。

PSP版で攻略可能だった6名に4名追加されて合計10名が攻略可能となっています。記事をまとめてしまうと、ボリュームがすごいことになるので、「花吹雪恋絵巻(PSP®版)」編と「雪月花恋絵巻(追加シナリオ)」編の記事を分けて書きたいと思います。

今回は、PSP版の「花吹雪恋絵巻」の感想になります。

忍び、恋うつつ ―花吹雪恋絵巻―の簡単なあらすじ

優秀な忍者になって人々を守りたいという熱い夢を持っていた主人公の「片桐かえで」は、奉公先での茶屋で、優秀な忍者の育成場所である「真田高等修練院」の副理事長に出会います。そこで主人公に特待生認定試験を受けないかと持ち出します。

貧乏な主人公は、お金持ちや才能のある人しか入学できない憧れの真田高等修練院に入れば、自分が忍者になる夢をかなえることが出来ると思い、特待生になることを決意。しかし主人公には人をメロメロにさせてしまうという特異体質があることが分かります。

主人公のかえでは夢をかなえることが出来るのか…というようなお話です。

PSP「忍び、恋うつつ」オープニングムービー

オープニングテーマ「花はうつつに」
作曲・編曲 - 川上博之 / 歌 - 織田かおり

エンディングテーマ「きみと夢みて」
作曲 - rino / 編曲 - 長田直之 / 歌 - 織田かおり

キャラクターのおすすめ攻略順

もともとPSP版では攻略制限がありましたが、Vita版はすでにプレイされた方を考慮してか、攻略制限は解除されています。

PSP版の攻略制限を考慮しつつ、プレイ順を決めていきました。私のプレイ順はこちら。

  1. 由利 鎌清(ゆり かまきよ)
  2. 猿飛 咲助(さるとび さすけ)
  3. 霧隠 蔵人(きりがくれ くろうど)
  4. 穴山 大介(あなやま だいすけ)
  5. 我来也(がらいや)
  6. 真田 幸影(さなだ ゆきかげ)
  7. 大ハーレム(PSvitaの追加要素)

穴山先輩と我来也君と真田先生は攻略制限がかかっていたので、最初にプレイするのは、由利君か咲助か雪隠君。

一番初めに由利君をプレイしたらシナリオに置いて行かれた感じがしたので、少しネタバレ要素を含む咲助を2番目にプレイしました。我来也先輩もかなりネタバレになるので最後の方にプレイするのがオススメです。

忍び、恋うつつ ―花吹雪恋絵巻―のキャラ別感想

ということで、感想ブログに入ります。このブログは言いたい放題ネタバレありになりますので苦手な方は、そっとページを閉じて下さい。お好きな方はお付き合いくださいませ!

プレイした順番に書いていきます!

由利 鎌清(ゆり かまきよ)Cv:小野友樹

由利 鎌清(ゆり かまきよ)Cv:小野友樹

一番初めに攻略したのは、由利鎌清君です。

由利君は、責任感があり前向きで努力家。1,2を争う優等生です。そしてむっつりですw

メガネキャラって意地悪な人が多いイメージだったのですが、由利君は本当に真面目で優しい方でした。

実は甘党で、かえでちゃんと2人での勉強時間ではいつもおかしを用意してくれます。本当に優しい。餌付けされるわw

照れると顔を真赤にさせます。

ええ、ええ、赤くなりすぎて、すごい土色です。

そんな由利君は、趣味が和歌。夜の月を見ながら「自分の心を乱すのは誰のせい?」というような和歌を歌ったりと、ロマンチストな一面も。

恥ずかしくて先に歩いていってしまいますが「待って、置いて行かないで」とかえでちゃんが言うと、

「……置いてなどいきません。僕とあなたはいつも一緒です」

と、男前の言葉にキュンとしました\(^o^)/

しかし「私達、相棒組だもんね」と、かえでちゃんの一言。

ああ、これヒロインがめちゃくちゃ鈍いやつだ。。。と悟りました。

恋愛がよくわからない由利くんは、恋愛上級者である穴山先輩に「気持ちを伝えるためにはどうしたらいいか」と質問します。

「相手を情熱的に見て、手を取り、相手を褒めて贈り物をする」という穴山先輩のアドバイス。

え!?普通に「好きです」って告白で良くない!?と思ったのは言うまでもありません。

まずは「顔を見て下さい」と。かえでちゃんを真剣な目で見つめる由利くんですが、それはまるで蛇に睨まれた蛙状態w

つぎに「手を出して下さい」と言い手を出させた後「とても綺麗です」と褒める由利くん。

「ありがとう。生命線が長いってよく言われるの」

かえでちゃんの頓珍漢な回答にワロタ\(^o^)/

生命線が長いとかwwしぶとそうだwww

まあ、もちろん由利君の告白は伝わりません。

そんな中、泣いている女生徒を慰める由利くんを見て、かえでちゃんは「由利くんの好きな人は彼女なのだわ」と大きな勘違いをして相棒を解消します。

その時の由利君のショックさといったらたまったもんじゃないでしょう。。。

そして中間試験では本気で殺しに来た忍者を2人で撃退します。副理事長が実は悪人だったことが分かるのですが、展開が早くて置いてきぼり感が否めませんでした。

メロメロの術では、グイグイ系になる由利くんですが、メロメロにかかっていないときのグイグイする由利くんも見たかったです!

ウブで真面目でむっつりな由利くん。努力家で頭の良い彼と結婚するときっと幸せになるでしょう。二人に幸あれ〜。

猿飛 咲助(さるとび さすけ)Cv:寺島拓篤

猿飛 咲助(さるとび さすけ)Cv:寺島拓篤

そして2番めの攻略者は猿飛咲助君。咲助をプレイすると全体像が見えてくるという情報を見たので、二人目は咲助にしました。

メロメロ女と呼び、かえでちゃんを嫌がる咲助。

机の上に筆を何本も並べて境界線を作り「ここから先はぜったい近づくなよ!」と言います。

小学生かっ\(^o^)/

しかしかえでちゃん、そんな咲助に「うん、近寄らないように気をつけるね」と。

素直かっ\(^o^)/

咲助はもともと歌舞伎役者で女性からの人気が高いため、クラスメイトからのいじめはどんどんエスカレートします。

あまりのいじめに心配した由利くんが咲助に「なぜ彼女がいじめられているのか」を助言してくれます。由利くん、別ルートでも優しいな〜。

かえでちゃんがいじめられていることにようやく気付いて、二人の距離はぐっと縮まります。

我来也さんと咲助と三人で罠を仕掛けているときに、かえでちゃんは二人にメロメロの術をかけてしまいます。

正気になった咲助が、

「なんでお前を争って俺と我来也さんが戦いそうになってんだよ!?なんなんだよ、その術!」

っていうツッコミが的確でした\(^o^)/

そんな感じでいじめにも負けず真面目に取り組むかえでちゃんに心を惹かれていく咲助。

自分が認めた相手で仲がいいやつ限定で下の名前で呼ぶという自分ルールがあるらしく、主人公の名前を知りたくて、机の中を漁ったり、真田先生に名簿を見せろと言ったり、由利君に聞いたりと…必死です!

そして無事に「かえで!」と呼ぶことができた咲助。よかったねー。

「俺の名前は猿飛咲助だから。仲のいい奴らは咲助って呼ぶからっ」

「お、お前が呼びたいなら、俺のこと咲助って呼ばせてやってもいいけど」

でたこれ!ツンデレ!

しかもデレ成分多めの昔ながらのツンデレですね。1つのセリフにでデレとツンを含むという王道のツンデレ。

肝試しの時も、咲助のツンデレは全開です。

「手っつってんだから、手を繋げって意味に決まってんだろ、馬鹿」

と、鍛錬のためと言いながら手をつなぎます。

そして「やべ、柔らけぇ…」喜ぶ咲助にワロタ\(^o^)/

みんなと合流して手を離されてショックを受ける咲助も可愛いかったです。

怪我した手を舐めるスチルがエ口かった…!

そしてシーンは変わって、川で修行中の咲助にばったり出会います。上半身ハダカで訓練をする咲助。

ご馳走様でしたm(_ _)m

細部まで描かれていて大変素晴らしかったです。

実はお父さんもツンデレでツンデレ親子だったことが発覚して、咲助はお父さんと和解します。

中間試験では無事に副理事長を倒すことが出来ました。

その後、咲助の熱烈な愛の告白を受けます。

ツンデレ咲助の勇気を出した告白、よかったです!

霧隠 蔵人(きりがくれ くろうど)Cv:櫻井孝宏

霧隠 蔵人(きりがくれ くろうど)Cv:櫻井孝宏

3人目の攻略者は、霧隠蔵人君。見目が一番好みの彼です。

いじめで教科書が汚されてしまったかえでに自分の教科書を差し出す蔵人君。教科書は丸暗記しているようで正に天才です。

優しい蔵人に胸をときめかせるかえでちゃん。たしかにコレは胸もときめくわっっ!

蔵人君は、とっても苦労人。弟の面倒も見ているので、山菜採りをしてご飯にしています。女生徒からは「不憫」と言われまくります。つ、つらい…。

しかし蔵人はめちゃくちゃ強い!わずか秒殺で教師に一本取ります。

クールで強くて冷静で…と乙女の気持ちを鷲掴みにする蔵人君。

「お前、よくこんな細い腕で実技試験できるな」

と、言いながらかえでちゃんの二の腕をプニプニします。

つかむだけではなく、二の腕を撫で回されるというw肌触りの違いまで語るというww

ちょっと、描写wwww

2回目の鍛錬では「嘘をつきたくないから自分の言葉で言う」といった蔵人君。本当に男前ですね〜。

ゲームを進めていくと、だんだん蔵人君の独占欲が明らかになってきます。

なぜか柔道の練習をする二人。お約束で蔵人がかえでちゃんに覆いかぶさります。

他の人に覆いかぶさられることを想像した蔵人君は、

「お前、もっと修行しろ。そもそも簡単に押し倒されるな」

「俺以外に押し倒されたら、俺の名を呼ぶか狼煙を上げろ」と言います。

ぐあー。俺の名を呼べと。かっこいいじゃないかー!

初めての恋をしたから、完璧だった蔵人の術は失敗ばかり。

意外とメンタル弱いなw←

そして毎度恒例になっている副理事長を倒し、お互いの気持ちを伝えあってからは一気に甘々モードへ。

大人っぽくグイグイ来る霧隠君がかっこよかったです!

糖度は少なめでしたが、メロメロの術にかかっていないのに「姫」と呼んだのが良かった!

穴山 大介(あなやま だいすけ)Cv:鈴木達央

穴山 大介(あなやま だいすけ)Cv:鈴木達央

4人目の攻略者は姫を癒やす穴山家の一族である穴山大介君です。金持ちです。

エ口担当な彼。メロメロの術にかかるのを誰よりも嫌がります。

隠しておきたい本当の気持ちを見られちゃいそうでこわい。自分の内側に踏み込まないで欲しい、という彼。

怪我を治すために女の子を追い出したり、元気が無いからと好きでもない鍛錬をやったりと、実は優しい穴山先輩。

相合傘では、耳に指を入れたり、口に指を入れたり…

ってエ口いな、オイ!

メロメロにかかるとめちゃくちゃ照れて焦る姿が可愛いっす!

いつもの余裕な先輩からの照れがたまらんっす!やばいっす!

「…あのさ、なんていうか…俺も自分でこんな気持ち初めてでよく分からないんだけど…無性に恥ずかしいから忘れてくれないかな?」

可愛いじゃないか\(^o^)/

他の女性との関係を聞かれて、嫉妬もしてくれないのかと腹を立てる穴山先輩。ここでかえでちゃんへの気持ちを自覚します。

そっからは、かえでちゃんに尽くしまくります!

料亭で食べるようなお弁当を持ってきてくれたり、忍術も見てあげようか?と積極的。

かえでちゃんが傷つけられると激怒し、凄まじい殺気を放ちます。

かえでちゃんをいじめていたいじめっ子が穴山先輩のファンにいじめられたりと裏工作も惜しみません。

そんな穴山先輩はかえでちゃんのことが好きすぎて襲いそうになってしまいます!

なぜか一人だけ展開早いwさすが先輩\(^o^)/

さすがにビビったかえでちゃんは、穴山先輩のことは好きだけど、襲われるのは怖いから気持ちを伝えられないと。

そんな先輩は待ってあげるとw

そしてついに「全部好きです。あなたを癒やしたい」と告白するかえでちゃん。

かえでちゃんの告白もなんだか大人っぽいです。先輩を受け入れる覚悟ができたんですね。

そして…やっちまったなー\(^o^)/

やっちまったにも関わらず、起きたら一人です!まじか初めてなのに酷いな穴山先輩!

今までの3名の攻略キャラと違って、一緒に戦うのではなく、かえでちゃんを逃がそうとする穴山先輩。

男らしいです!

無事に副理事長を倒して特待生になったかえでちゃん。

穴山先輩に伝えに行ったら「半年後に卒業するから結婚しよう」とプロポーズされます。

  • お金のことは心配しなくていい
  • 二人の屋敷を建てよう
  • 君の夢も応援する
  • シェフがいるから料理も作らなくていい

という夢の好条件を叩きつける穴山先輩。

是非!よろしくお願いします\(^o^)/

と、私ならば即答していましたねw

こんな男性、現実世界にいるのか!?

他のルートと比べて糖度高すぎワロタというぐらい高糖度の先輩なのでした!笑

我来也(がらいや)Cv:下野紘

我来也(がらいや)Cv:下野紘

そして5人目の攻略者は我来也くんです。中二病です。何を言っているのか全くわかりません。

書物室の小部屋が基地というか巣になっています。実は18歳です。

普段は自分の巣に引きこもっていてほとんど人と話していないから、話すだけで喜びます。

「これほどの時間、我と会話せし者は貴様が初めてかもしれぬからな」

と言われて、まじかwってなりました。

蔵人くんと訓練をしようとしていると、書物室に引きこもっているはずの我来也くんが現れます。

「我が相棒の修行には我がつきあおう。貴様の世話にはならん」

という我来也くんに対して、

「我来也先輩の独占欲は病的なものがありそうですね」

ときつい一言。

言い訳をしようとする我来也先輩の言葉を最後まで聞かずに立ち去る蔵人君。

つ…冷たい…w

穴山先輩にも「穴山、こいつを貴様の毒牙にはかかわらせたくない!ぼくの運命の女性から手を引くがいい!」と我来也先輩。

運命の女性ってwもう告白同然じゃないですか\(^o^)/

しかし穴山先輩は「束縛は好みじゃない」「子犬の顔した狼に気をつけてね」と立ち去ります。

「我は混純の闇を抱く竜王だぞ!狼ではない!」

と意味不明の回答をする我来也先輩にキュンキュンです\(^o^)/

そして二人でのお祭りデート。お祭りに来たことがなかった我来也先輩は大興奮!

高価なものでも構わず大人買いします。しかも2つずつ。お揃いで買おうとしているのでしょうか。そんなところが可愛いですね。

お祭りで疲れたからと膝枕をしてほしそうな我来也先輩。

甘えてくる我来也先輩が可愛すぎるです\(^o^)/

そこから膝枕シーンは甘々モードへ。ドキドキしました!

「今日は楽しかった。一生分楽しめた」と意味深な言い方をする我来也さん。

かえでちゃんに書物室の鍵を渡して消えてしまいます。

書物室に我来也先輩の手紙を見つけて読むと、そこには自分が裏切りで苦しんでいる様子。それでもかえでちゃんが好きだから守りたいという複雑な気持ちが書かれています。

義務があるからイヤイヤ使命を全うしないといけない。だからこそ真の仲間が欲しい。友達、恋人、家族として本当に大切な人が欲しいと切望する我来也先輩。

手紙には皆を羨ましがる文章が書かれています。

「たとえば、もし僕が咲助みたいに明るく強くいられたならお前を笑顔にさせられたのかな」
「もし僕が霧隠みたいに冷静で格好良ければお前を守れたのかな」
「もし僕が由利みたいに親切で優しければお前を支えられたのかな」

手紙の中に穴山先輩のことは書いてなくてワロタ\(^o^)/

試験には一人で挑んだかえでちゃん。しかし副理事長に一人で立ち向かうことはできず、ボロボロにされてしまいます。

そこで立ち上がったのが我来也先輩。

呪い忍術を自分にかけていた我来也先輩は、人形に自分の能力を封印します。

封印を解くと一気に大人に成長します。メンバーの中で誰よりも強く、一人で副理事長をあっという間に倒してしまいます。

めちゃくちゃ強い!

大きくなった我来也さんは、押し込めていた自分の気持ちを爆発させてかえでちゃんに薔薇をプレゼントさせます。

花言葉を交えつつの愛の言葉は本当にキュンキュンでした!

独占欲が強くて寂しがりやでちょっと中二病な先輩ですが、本当によかったです!

一番萌えました\(^o^)/

最初ただの中二病と思ってすいませんでした!

話していることが半分以上分からなくても推しメンになるんだなということが今回実証されました。

ありがとうございました!

真田 幸影(さなだ ゆきかげ)Cv:鳥海浩輔

真田 幸影(さなだ ゆきかげ)Cv:鳥海浩輔

そして最後の大トリである真田幸影先生です。

さすが最後の大トリだけあって、既読スキップはほとんど使いませんでした。

まずは、今までの攻略対象者を調べてこいという課題を出されます。

課題に答えたら真田先生が訓練の相手と相棒をやってくれると。

かえでちゃん、本当に頑張りました!見事真田先生の出した課題をクリアしました。

そして授業中は相変わらずのいじめに会い、目くらまし玉を投げつけられます。

罰として3ヶ月、真田先生の個人寿長授業を受けることに。いじめた女子は1ヶ月の掃除罰が与えられました。

自室で自習をすることになったかえでちゃんに、なぜか花束やら本やらを大量に持ってきた真田先生。

なんと!このルートでは初期段階でモッテモテのかえでちゃんです!

無事に課題を成功させたかえでちゃんは、他のメンバーの高感度が上がります。

久しぶりにかえでちゃんに会えただけで喜ぶ男子達に対して、ヤキモチをやいた真田先生。

かえでちゃんの顔すら見せないようにしている姿にワロタ\(^o^)/

ここらへんから先生の独占欲がヒートアップ!

「わざわざ授業でこいつらと学ばなくても君が望むならいくらでも、僕が特別授業してあげられるんだよ」と。明らかな依怙贔屓です。

しかしいい子ちゃんなかえでちゃん。男子達に「忍者として尊敬している」といったら鼻で笑う先生。そこから男子達にダメ出しが始まります。

小さい男!真田先生\(^o^)/

大人げない上に過保護な先生は、かえでちゃんの食べ物に毒がもられていないか、手裏剣に細工がされていないか念入りに調べます。

副理事長が真田先生に変装して攻撃されそうになったかえでちゃんに

「ねえ君、俺のこと間違えないでよ」

と、せつなそうに言っているのが印象的でした。

屋形船でのデートでは、先生が自分の気持ちを込めて嘘の告白をします。

本当は気持ちを伝えたいけど葛藤があって伝えられない。そんな切ない思いが伝わってきました。

それから中間試験で副理事長を倒した後、実は理事長は真田先生だったことが明らかになります。

小さい頃からずっと姫として見守っていて真田先生。

ようやく愛の告白が出来て、100年前は結ばれなかった霧姫の思い。結ばれてよかったですね。

全体的な感想

ということで全体的な感想です。正直ゲームを始めた序盤はなかなか世界観に入り込めなかったんですが、穴山先輩ぐらいから楽しでプレイすることが出来ました。

といっても、最初の3人の由利君、咲助、蔵人君の3人はほとんど金太郎飴状態でした。既読早送りでサクサクゲームが進みます。ほとんど内容はありません!

  1. 最初はメロメロの術のせいで嫌がられる
  2. 女子にいじめられる
  3. 健気に前向きに努力
  4. その姿勢を評価される
  5. 血を飲んでメロメロ回避
  6. 副理事長を倒してラブラブに

という一連の流れが出来上がっておりました。

シナリオ的に飽きが来てしまって、途中の萎えてしまいました。

また主人公かえでちゃんが、不思議な性格で、いじめに耐えながらも前向きに努力していく姿はいいのですが、どこか卑屈というか「私はいじめられて当たり前」というような考え方に共感できませんでした。

いやいや。ちょっと言い返そうよ!って思ってしまった。

結構好き嫌いが別れる性格かなと思いました。

最後にプレイしたPSvitaの追加要素である大ハーレムルートは、攻略対象の美味しいとこ取りをしながら、物語を進めていきます。

いじめ問題も序盤で解決してクラスメイトの女子が少しいい子になっているのが印象的でした。

副理事長を倒して無事に特待生になれたかえでちゃん。

今までの攻略対象のみんなをメロメロにさせて次の ― 雪月花恋絵巻 ―に続きます。

続き→[PSvita] 忍び、恋うつつ(2) ―雪月花恋絵巻― キャラ別感想 ネタバレ有

忍び、恋うつつ ―花吹雪恋絵巻―の総合評価

ということで忍び、恋うつつ ―花吹雪恋絵巻―の評価です。

総合   ★★★★☆(3.8)

シナリオ ★★★☆☆
糖度   ★★★★★
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★☆☆
音楽   ★★★★☆
システム ★★★★☆

【シナリオ】

シナリオに深みはなく、ちょっと金太郎飴的な感じで途中で飽きてしまったので★3とさせていただきました。

【糖度】

糖度がとても高かったです。シナリオがもう少し面白かったらもっとハマっていたと思います。

【イラスト】

イラストは可愛い感じでしたが、スチルの一部が若干別人のような印象を受けました。

【キャラ】

色んなキャラがいて面白かったのですが、主人公のかえでちゃんの性格がもっと共感できる性格だったらもっとよかったのにと思いました。いじめを題材にすると難しいですよね。

【音楽】

音楽は可もなく不可もなくという感じでした。

【システム】

好感度もわかりやすくシステムは簡単でした。ただ選択しスキップがあればなお良いかなと思いました。会話一覧から戻れるのはよかったです。

ということで、総合評価は5段階評価で「3.8」でした!ゲームの途中で「あ、これ苦手なやつかも…」と思ったのですが、我来也先輩がよかったので、評価上がりました。忍者とメロメロの術という面白い設定だからこそ、もう少しシナリオが深かったら更に楽しかったんだろうなと思いました。

あと、いじめを題材にすると少し難しいのかな…と思いました。甘い言葉で声優さんに囁いてもらいたい方にはオススメのゲームだと思います!

― 雪月花恋絵巻 ―の攻略対象をクリアしたら、またブログをアップします。

製品情報

タイトル : 忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―
対応機種 : PlayStation®Vita※PS Vita TV対応
ジャンル : 忍者メロメロアドベンチャー
発売日 : 2015年6月25日発売
価格 : 通常版 6,264円(税込)、限定版 8,424円(税込)、DL版 5,452円(税込)
CERO : C(15歳以上対象)

おすすめのゲーム

2017年9月に続編が発売されます。徳川残党事件を経て、正式な生徒になってからも様々な苦難を乗り越えて憧れの忍者に一歩ずつ近づいています。卒業とともに主人公が選ぶ、新たな未来とは…というお話です。10人の忍びとの卒業から結婚までの物語を糖度たっぷりでプレイできるそうです。

※「忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

笹塚さんポチッと押してブログの応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)




-PSVita乙女ゲーム
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.