ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

PSVita乙女ゲーム(BL含む)

[PSvita] 忍び、恋うつつ(2) ―雪月花恋絵巻― キャラ別感想 ネタバレ有

更新日:

忍び、恋うつつ 雪月花恋絵巻

こんにちは。乙女ゲームに絶賛ハマり中のいちごです。

今回プレイしたゲームは「忍び、恋うつつ 雪月花絵巻編」です。糖度たっぷりの甘々ゲームになります。

もともと「忍び、恋うつつ」はPSPゲームでした。Vita版では、PSP版で攻略可能だった6名にVita移植特典として4名追加されて合計10名が攻略可能となっています。なんとも太っ腹な移植特典です!

ボリューム満点なので「花吹雪恋絵巻(PSP®版)」編と「雪月花恋絵巻(追加シナリオ)」編の記事を分けて書いています。

前半の忍び、恋うつつ 花吹雪恋絵巻(PSP版)のブログはこちらをご覧ください。

前半の花吹雪恋絵巻から1ヶ月後になってしまいましたが、ようやく後半の雪月花恋絵巻をプレイしました。

花吹雪恋絵巻で仲良くなったキャラが引き続き登場するので、雪月花恋絵巻は更に楽しむことができました。

2017年9月には続編でもある「忍び、恋うつつ ー甘蜜花絵巻ー」が発売されるようですので、すでにプレイ済みの方は続編も必見です!

ということで、今回も言いたい放題辛口ネタバレブログを始めたいと思います!
いつものように、かなり言いたい放題のブログになりますので、苦手な方はそっとページを閉じてください。

※ブログをTwitterなどでシェアしていただけると泣いて喜びます!←

忍び、恋うつつ -雪月下恋絵巻-の簡単なあらすじ

中間試験で徳川残党と戦って勝利したかえでちゃん。無事に正式に真田高等修練院の特待生になりました。
これからもっと真面目に勉学や忍術に取り組もうとしていた矢先、バカ殿「豊臣秀虎」の突然の編入。

御前試合で優勝したら真田勇士隊に入隊させて、褒美をやるというバカ殿様。

真田勇士隊に入って人助けをしたいと考えている主人公のカエデちゃんは再び相棒と一緒に御前試合に向けて頑張ることに…!

というお話でした。

花吹雪恋絵巻の続きのお話になりますので、すでに攻略したキャラは、かえでちゃんへの好感度がめちゃくちゃ高いです。メロメロの術の威力もパワーアップして更に糖度高めになっています。

オープニングムービー

忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―
「ふたり綾あやとり」
作詞:日山 尚 作曲:myu 編曲:myu
歌:織田かおり
制作:ティームエンタテインメント

キャラクターのおすすめ攻略順

雪月花恋絵巻は花吹雪恋絵巻の続編になるので、まだ花吹雪恋絵巻をプレイされていない方は、花吹雪恋絵巻の方を先にプレイされるのがオススメです。

ということで、オススメの攻略順です。ついでに花吹雪恋絵巻の攻略順も記載しておきます。

<花吹雪恋絵巻>

  1. 由利 鎌清(ゆり かまきよ)
  2. 猿飛 咲助(さるとび さすけ)
  3. 霧隠 蔵人(きりがくれ くろうど)
  4. 穴山 大介(あなやま だいすけ)
  5. 我来也(がらいや)
  6. 真田 幸影(さなだ ゆきかげ)
  7. 大ハーレム(PSvitaの追加要素)

<雪月花恋絵巻>

  1. 豊臣 秀虎(とよとみ ひでとら)
  2. 霧隠 忠人(きりがくれ ただひと)
  3. 宇喜多義家(うきた よしいえ)
  4. 服部 半蔵(はっとり はんぞう)

服部半蔵は攻略制限がかかっており、最後にしか攻略できないので注意です。ネットの情報を参考にこの順番にしましたが、ベストな順番でした。よければ参考になさってください。

忍び、恋うつつ -雪月下恋絵巻-のキャラ別感想

ということで、感想ブログに入ります。このブログは言いたい放題ネタバレありになりますので苦手な方は、そっとページを閉じて下さい。お好きな方はお付き合いくださいませ!

攻略順に感想をつらつら書いてきます。

豊臣 秀虎(とよとみ ひでとら)Cv:杉田智和

豊臣 秀虎(とよとみ ひでとら)Cv:杉田智和

愛すべきバカ殿様\(^o^)/

はい。一番始めの攻略者は通称バカ殿様の豊臣秀虎さんです。次期将軍の若君でめちゃくちゃ偉いお方です。

しかし少しこじらせている感じで「夜露死苦」とか言っちゃう感じのタイプです。

我来也先輩が仲間意識を持っていた…といえば、だいたいのキャラの想像はできますでしょうかw

そんな彼は初対面で「貴様を儂の側室にしてやろう」と、言っちゃうやつです。

(ああ、権力を振りかざす系なのか…)と思いきや、実は真面目で責任感の強いお方でした。

でも若君なので、お茶の入れ方も知らないし、湯呑みの洗い方も知りません。

歌舞伎役者を蹴って忍者になろうとしている咲助に何やら憧れを抱いている様子の若君ですw

林間学舎では、由利君と穴山先輩と秀虎君の4人で真田先生の模擬暗殺をすることになるのですが「正面から攻めたい」という殿のために真正面から攻めることになりました。

由利くんと穴山先輩が先生方を引きつけて、かえでちゃんとバカ殿様の2人で正面から攻めに行ったら真田先生が強すぎてあっさり完敗。

真田先生、チート並みに強い\(^o^)/←

しかも真田先生ったら、

「なんで彼を選んだの?」

と、切ない顔でカエデちゃんを抱きしめて来ます。

さ、真田センセー!?

ここあなたのルートじゃないですよ( ゚д゚)
間違っていませんか!?

そんなにグイグイ来られたら、困る(///∇///)

という感じで秀虎様のルートで真田先生にドキドキしちゃいましたww

もう秀虎様ごめんなさいって感じですw

もちろんかえでちゃんはメロメロの術を発動させちゃうんですがね。

いやー、こりゃあドキドキするよ。ついでに真田先生好きになっちゃうよw←

しかし、メロメロの術が終わったらサッと離れて「相棒に守ってもらえ」って、そんな先生ーーー!?

押して引く作戦とか、簡単に引っかかりすぎるから困る\(^o^)/←

それから先生は大人しくなり(一体なんだったんだw)無事に秀虎くんとゆっくりと仲良くなっていきます。

近づくだけで「女子がそんなに近づくでない」と言う秀虎様。

「側室になれーゲヘヘ(^q^)」みたいなことを言っておきながら意外と古風な彼です。←ゲヘヘとは言ってないw

しかし、秀虎くん、知れば知るほど将軍としての意識の高さが顕著に表れます。

国と民と臣のための務めを果たすために色々考えているのだなと。ただのバカ殿様だと思っていたのに、すごく責任感があり好感度上がりました。

自分の生まれ育った環境を理解して、そのための使命を全うする。

それはとても素晴らしいことのように感じました。

そしてファンサービスと言っても過言ではない文化祭が始まります。

洋風コスプレ茶屋を我来也君が企画\(^o^)/

もう間違いなく我来也先輩が張り切り過ぎなんですが、素晴らしい張り切りっぷりです\(^o^)/←

穴山先輩と蔵人君、ボタン全開でワロタ\(^o^)/

もう「ボタン閉め忘れてるよ」って声かけたくなるぐらいオープンでしたw

いやー、ありがとうございます。これぞまさにファンサービスですね←

バカ殿様のコスプレも無駄に似合っておりましたw
真田先生は美女と野獣に出てきそうな衣装ですww
半蔵は…うんw違和感なしwww

いやー、我来也先輩、本当にいい仕事をしましたね!

ありがとうございました\(^o^)/

そしてなぜか突然命を狙われるかえでちゃん。

実は秀虎くんのお母さんが命令して殺そうとしたんですね。

かえでちゃんには徳川の血が流れているからと。

バカ殿様は、自分の気持ちに気づいて、ついに告白を!!!

メロメロの術にかかっても同じ気持ちだと言う感じがカッコイイっすね\(^o^)/

そして御前試合の後の公開プロポーズ\(^o^)/

いやー、将軍様に正室にしてもらって、一生愛し続けられるなんて幸せですな。

ノーマルエンドでは、告白を受け入れるか迷っているかえでちゃんにずっと求婚し続けると言った秀虎様がとてもかっこよかったのでした(*^^*)

しかも秀虎様は、カッコイイし、頭もいいし、優しいし、一途だし、お金持ちだし、権力あるし…って

スペック高すぎワロタ\(^o^)/

まあ、ちょっとこじらせているっていうのが気になるところだけど、そんなところも可愛いと思えたら最強ですねw

しかし公式の人気キャラ投票では残念ながら最下位の彼なのでした。ちゃんちゃん♪

結論:バカ殿様はスペック高いのに人気投票で最下位だった\(^o^)/

霧隠 忠人(きりがくれ ただひと)Cv:江口拓也

霧隠 忠人(きりがくれ ただひと)Cv:江口拓也

愛すべきワンコちゃん\(^o^)/

ということで、二人目の攻略者は霧隠蔵人君の弟である忠人君です。

もうね、ワンコですよ。ワンコ。忠人君は子犬ちゃんみたいで可愛いです\(^o^)/←

まあ、このルートでは一番の見所は、誰がなんと言おうと、兄弟対決ですよねww

恋のライバルが兄貴だなんて、そんな設定美味しすぎるからー!からー!からー!からー!←エコー

お兄ちゃんに大切に大切に育ててもらったから、誰でも信じるいい子な甘ちゃんに育ってしまっている忠人君ですw

忍術ができるようになる怪しい壺を買わされそうになっているからね←
いやいや、それ買ったらダメなやつw

そしてメロメロの術をかけたときの兄弟の取り合いは見ものでしたね!

普段仲の良い兄弟が、一人の女性のために争うって…!

いやはやごちそうさまでした!最高です\(^o^)/

そんな忠人君、ちょっと頭が悪いからたまに変な事を言います。

「先輩の隣にいると、お腹が一杯の時に似た気持ちになれるんだ」

ちょwwwww

それは、満たされているということですか?

お腹がいっぱいと同じように心が満たされるということですか!?

なんかよくわからないけどやたら頭に残ったセリフでしたw

そんな感じで林間学舎の模擬試験は、蔵人兄ちゃんは自分の力しか頼りにしていないし、かえでちゃんと忠人君はお兄ちゃんに頼りっぱなしだしで、失敗に終わってしまいました。

「(過保護なお兄ちゃんから)自立し独り立ちをしたい」という忠人君と「俺の言うことを聞いたらいいんだ」という蔵人君のぶつかりあいも見ものです。

独り立ちしたいという忠人君の味方をしようとするかえでちゃんに「お前は俺を選ばないのか」と嫉妬してキスをしようとする蔵人君。

もうカオスです\(^o^)/

いいぞいいぞ!もっとやれ\(^o^)/

結局忠人君に止められてキスしないんですが、想像以上にどろどろしていますw

いやー、ドロドロ大好きなので大変嬉しいです←

しかし恋敵である弟の前でキスしようとするなんて、蔵人君の独占欲は本当に強いです。

兄貴ィィィィイイ(・∀・)イイ!!

しかし、弟の忠人くんもグイグイ来ます。

見た目は可愛いワンコちゃんなのに、兄貴のいないところでは独占欲丸出しです。

お兄ちゃんが山に水を汲みに行ったすきに鍛錬をしようと言うし、

「(兄ちゃんが)いつ帰ってくるか分からないから鍛錬になるでしょ」

って、不倫妻を相手にするようなセリフですw←

そうか!忠人君は実はロールキャベツ男子だったのかー\(^o^)/

※見た目は草食系で中身は肉食のあれねw

文化祭での忠人君は狼男のコスプレしてるんですが、洋服ビリビリですやん!

な、なんか、エロ(・∀・)イイ!!

猿飛君も裸にジャケットですよw それ下半身はどうなってるの!?w

宇喜多先輩はドラキュラでずっと寝てましたw

由利くんは自分の衣装にご満悦のようですw

我来也君は眼帯が薔薇になっているのが印象的でしたww
だって目から薔薇生えてるんだもんw←

ちなみに忠人ルートでは、かえでちゃんは霧隠本家に命を狙われます。霧隠の血とかえでちゃんに流れる徳川家の血を交わらせたくないようです。

忠人君は「もう近づかないから、かえでちゃんを殺さないで欲しい」と霧隠本家の人に言い、自分を犠牲にしてかえでちゃんを助けたのでした。

しかし本試験でかえでちゃんが別の忍者に命を狙われたため忠人君が助けに来てくれます。

無事に御前試合で優勝できた2人。

愛のこもったキスをして団子屋でイチャイチャとバカップルを堪能するのでした。

忠人君の可愛いキャラを装いつつグイグイ来るの反則だよね\(^o^)/←

ノーマルエンド

忠人ルートはノーマルエンドが秀悦でした。

死が隣り合わせな最前線で戦うことになった忠人君。さようならとかえでちゃんに別れを告げます。

そして忠人君が居なくなった後、蔵人はかえでちゃんにガンガンアプローチ。卒業後は結婚しないかとプロポーズまでしちゃうんです。

「俺は完璧を追い求める。お前のことも、完全に手に入れてみせる」

という最後のセリフに蔵人の本質が見えた気がして鳥肌が経ちました…!

もう、これはカエデちゃんが蔵人に落ちるのも時間の問題でしょう。

結論:霧隠兄弟はふたりともグイグイ系だった\(^o^)/

宇喜多義家(うきた よしいえ)Cv:梶裕貴

宇喜多義家(うきた よしいえ)Cv:梶裕貴

愛すべきダル男\(^o^)/

ということで、3人目の攻略者になります。CVは梶裕貴さんです。そう、私、実は梶さん好きなんです。

このゲームは推しの声優さんがいると楽しさ3倍になる(と勝手に思っている)ので、宇喜多君を攻略するのはすごく楽しみでした♪

宇喜多くんですが、ものすっごい面倒くさがりです。

このルートでは、前半でかえでちゃんをいじめてきた女子生徒がよく出てくるんですが、めちゃくちゃいい子になっていますw

しかも「なんであんなクラゲ男を選んだの?」と心配されるぐらい、宇喜多先輩の評価は底辺ですw

歩くのも立つのも食べるのも全てがだるいという彼。トイレはどうしているんだろう。

ま、まさか…老人用おむつ…!?

と、どうでもいいことが気になってしまうぐらい怠け者です。

そんな彼のお世話を一生懸命にするかえでちゃん。
荷車で宇喜多先輩を運んで、お店の前で寝転んだままご飯を食べさせますww

もう介護どころじゃないよね←←

臨海学舎の模擬暗殺に参加してほしければ俺の宿題をやれと言う宇喜多先輩。

ワガママかっ\(^o^)/

ていうか後輩に宿題押し付けんなwwww
そして宿題やったのはほとんど我来也さん。

天使かっ\(^o^)/

(いやー、こちらのルートでも我来也先輩は可愛いですなー////)

実は宇喜多先輩、実はすでに3年も留年しています。

しかも卒業をする気はない!

いやいや、ちょっとまってよ。霧隠兄弟やかえでちゃんは頑張って特待生になって学費を免除してもらうのに必死なのに。

ぐうたらするためだけに留年するって、どんなお金持ちだよ\(^o^)/

そう。宇喜多先輩、着物も上質そうなのを着ているし、間違いなくお坊ちゃんだと思い「宇喜多 歴史」でぐぐってみたところ、豊臣政権下(の末期)の五大老の一人で宇喜多秀家という安土桃山時代の武将がいらっしゃいました。もしかして、その家系の方がモデルになっているのかなと思いました。

そりゃあ金持ちだ\(^o^)/

霧隠君兄弟の着物はあんなにボロボロなのに…(涙なしでは語れない

模擬暗殺では、我来也さんと咲助が料理人を無事に連れ去ってくれたのだけど、残念ながらカエデちゃんと宇喜多先輩の詰めが甘く模擬暗殺は失敗に。

真田先生のジャッジでは、カエデちゃんは乙判定。宇喜多先輩は丙判定でしたw

丙w初めてみたww

しかし模擬暗殺以降から宇喜多先輩のかっこいいところが次々に現れます。

半蔵に暗殺されそうになったときには、力強い忍術で助けてくれたり、文化祭ではヤキモチを妬いて術を披露したり(しかし舞台の上でやらないのが大人げない)、カエデちゃんを抱きかかえて走ったりと。

いつものダル男どこいったーーーー\(^o^)/
イケメンすぎてドキドキが止まらない\(^o^)/

という感じで宇喜多先輩のギャップ最高です。鼻血出そうです(^q^)

秋休みはカエデちゃんの部屋で同棲しますからね。

腕枕のシーンとか、もうキャーーー////って感じでした(///▽///)

いいぞ!もっとやれ\(^o^)/←

そんなこんなで先輩がダル男になった理由が明らかになります。
まあ、簡単に要約すれば大好きだった幼なじみが暗殺者として処刑され、そんな真実から目を背けるためにダル男になった感じですね。

もう簡単すぎてわけわかめですねw

しかし、かえでちゃんと一緒に幼なじみの真相を調べていくと、実は幼なじみが悪いわけではなく黒幕がいたということが明らかになります。

少し改心した宇喜多先輩。御前試合では、自分ひとりで歩きます。
そして歩いているだけで、どよめきが生まれます。←

御前試合では、女子生徒に変装した服部半蔵と戦い見事勝利します。
宇喜多くんとカエデちゃんに負けた半蔵くんのホッとした顔が印象的でした。

優勝者への褒美は宇喜多くんの幼なじみである小早川さんの汚名を晴らすこと。

いやー、素敵ですね。宇喜多くん。

無事に願いが叶い、2人はずっと一緒に(物理的な意味で)ラブラブに暮らしたのでした!

ノーマルエンド

ノーマルエンドでは「恋愛、めんどう」という、わずか2つの単語で片付けられてしまいましたwww

かえでちゃん、不憫www

かえでちゃんは宇喜多先輩が好きなのに、宇喜多先輩的には「今ぐらいの関係でいよう」と。恋愛するほど好きではないということなのでしょうか。

最後までダルダルなお方なのでした\(^o^)/

結論:宇喜多先輩のギャップは反則過ぎた\(^o^)/

服部 半蔵(はっとり はんぞう)Cv:石川界人

服部 半蔵(はっとり はんぞう)Cv:石川界人

愛すべき毒舌男\(^o^)/

そして最後の攻略者は攻略制限がかかっていた服部半蔵さんです!

ものっすごい毒舌キャラで、半蔵くんの言葉はナイフのように切れ味抜群です。

相棒に選ぶと「死ぬ覚悟で」と言われて、あ、やばい…殺されるやつ…?とビビってしまいましたw

他の攻略キャラもびっくり。真田先生も心配します。

そんな毒舌キャラの半蔵くんは、小さい頃から一流の忍びになるために鍛錬していたため、少量の毒を食べても平気です。

いったいどんな過酷な幼少期を過ごしたのでしょうか。

毒舌で毒を食べても平気で自分は道具だと思っている半蔵くん。感情を捨てて任務遂行だけを考える昔ながらの優秀な忍者です。

しかし初めての鍛錬では、顔を真っ赤にして照れています。いつもの毒舌がウソのようです。

優秀な忍びになるための訓練は死ぬほどしたけど色恋は全くしたことないのだなと悟りました←

そういうギャップ、良いと思う( ´∀`)bグッ! ←

そしてメロメロの術にかかると、半蔵くんは毎回涙を流します。

ギャップすごすぎて萌える\(^o^)/

林間学舎ではいつもの暗殺側ではなく真田先生の護衛側になります。

あっさりと他のメンバーを返り討ちにしていくのですが、護衛の仕事が終わると半蔵くんは真田先生に突然襲いかかります。

かえでちゃんはとっさに真田先生を守るのですが、半蔵くんはその姿に多大なショックを受けます。

そして先生は激怒で評価は落第…!

しかも落第になったから、かえでちゃんは真田先生直々の特別講習を受けることになってしまいます。

真田先生と放課後の訓練をするため、半蔵くんと会えない日々が続きます。

もうね、真田先生がグイグイ来ちゃってます\(^o^)/

半蔵くんがかえでちゃんに話しかけようとしたら、真田先生がかえでちゃんを攫っていきますw

もう、やきもきした半蔵くんの顔がね、たまらんのでゲス…(^q^)

いやー、もうかえでちゃん、本当にもてもてよね。

まさに2人の男に奪い合いされております\(^o^)/

特に真田先生は独占欲が強くて大人げないですからね。

半蔵くんもなかなか手が出せませんw

文化祭では、茶屋の仕事を放置して「まだ海を見たことがない」と言うかえでちゃんを海に連れてきてくれました。

そして鍛錬をしようと。

きっと自分の気持ちを伝えることができないから、鍛錬しながら愛を伝えようとしているのでしょう。

半蔵さんがもう苦しくて苦しくて…

む、胸が締め付けられそうになりました。

海に行って距離が縮まって、このままラブラブストーリーが待っているのねと思いきや…

「かえでは豊臣の妻になる身」
「自分とは結ばれない」
「だったら壊してしまえばいい」

ってはっとりぃイイーーーーーーー!?( ゚д゚)

さっきまで一緒に海に行ってものすごいいい雰囲気だったじゃん!
なんで織田信長みたいなこと言ってんの!?

織田信長『泣かぬなら殺してしまえホトトギス』←

そして地下牢に軟禁されたカエデちゃん。なぜ私は真田先生の言うことを聞かなかったんだろうと後悔します。

しかし殺すと言いながら半蔵くん優しく手作り料理を毎日持ってきてくれます。

「殺すつもりなら優しくしないで殺して欲しい」と思うかえでちゃん。

「殺すのはいつでもできる」と、やっぱり半蔵くんは優しくお世話してくれます。

寒い夜には温かい布団を持って抱きしめてくれます。

くうううううう、こ、これは惚れてまうやろーーーー\(^o^)/

むしろ裸で抱き合ってくれ―(超小声

実は、半蔵はもともと徳川家の忍び。徳川から100年前に「霧姫を豊臣に渡さない。霧姫が豊臣のものになりそうだったら殺す」という密命を与えられ、ずっと守ってきたのです。

そう、服部半蔵は代々豊臣家を守りながら、密命として徳川家の命令を守っていた。まさに主が2人いる状態でした。

実はかえでちゃんの側室はかえでちゃんと決まっていたんです。

「幻術は脅威だから側室にして飼い殺しにする」

秀虎くんのお母さんがそう言いだしたから、半蔵はかえでちゃんを殺さないといけなくなったのです。

でも、半蔵くんはかえでちゃんを殺すことができなかった…。

そう、かえでちゃんを愛してしまっていたから…(・ω・)←遠い目

しかし、そんな軟禁状態も長く続くことはなく、真田勇士隊と真田先生が助けに来てくれます。

無事に軟禁から逃れることができましたが、半蔵くんは捕まってしまいました。

御前試合に勝って、半蔵くんを自由にしたい。その思いでかえでちゃんは数々の相手を一人で倒していきます。

最後は真田先生とのタイマン対決!

戦いに敗れるも一撃を与えることができたということで「服部半蔵をください」という願いを叶えてもらったのでした。

自由になった半蔵は、かえでちゃんのそばに一生いると誓うのでした。

半蔵のことだから言葉通り一生かけて愛しぬくのだろうなと思いました。

いやー、本当に良いハッピーエンドでした。半蔵とかえでちゃんが一生幸せに暮らせますように。

半蔵に幸あれ〜\(^o^)/

結論:半蔵は軟禁するやつだった\(^o^)/

という感じが半蔵のハッピーエンドでした。しかし、この半蔵ルートではなんと忍恋初のバッドエンドがあったんです。

BADEND:幸せの、影

軟禁していたとき「俺と一緒にいてくれ」という服部さん。

服部と一緒に行くことを選ぶとかえでちゃんは徳川の姫として生きていくことになってしまいます。

助けに来た真田勇士隊を倒して、半年ほど逃げた後、かえでちゃんはようやく真田高等修練院のことを思い出さなくなってきました。

しかし、そんな時に真田先生が「やっと見つけた」とかえでちゃんを見つけてくれます。

その時の先生の真剣な眼差しは胸が苦しくなります。

「君の居場所はある。皆待っている。一緒に帰ろう」という先生。

本当は真田高等修練院に帰りたい。でも半蔵くんを一人にできない。

葛藤した結果、かえでちゃんは自分で真田先生を切り、自分の帰る場所を本当に断ち切ります。

かえでちゃんを守るということが使命の真田先生は、反撃せずただただかえでちゃんの攻撃を受けます。

「これで私の帰る場所がなくなった」というかえでちゃん。

半蔵くんはようやく自分のものになったと思い、かえでちゃんに口づけをします。

だけどそれは愛のキスではなく共犯者のキス。幻術が止まることはありませんでした。

ずっと気持ちを秘めていた真田先生。かえでちゃんを一生懸命探し当てたのに、その本人に刺されて、キスを見せつけられる。

こんな切ないことはないでしょう。

絞るような声で「…かえでちゃん、…愛している」と言った真田先生の声が忘れられません…。

あああああああ!!!!切ない…。切ないよおお。

結論:バッドエンドが素晴らしすぎたーーー号泣

真田エンド:新しい、道

そして半蔵ルート、実はもう一つエンディングがあったのです。

ま、まさかの真田エンドーーーーー!!!

先程のバッドエンドで「愛している」と絞るような声で倒れていた真田先生。

こちらのルートでは、かえでちゃんにグイグイグイグイ真田節を見せつけてくれます!

軟禁されていたかえでちゃんを助けた真田先生。

かえでちゃんに「御前試合に出なくていい。追試をしてあげる」といいます。

御前試合に出なければ、半蔵くんはカエデちゃんのものにならないですからね。

きっと半蔵の行く末は秀虎様の計らいで罪を軽くしてもらい、一生秀虎様を守り抜くという感じでしょうか。

それか悪くて死刑…ぞわわ。

半蔵ルートのはずなのに、ここから半蔵くんは空気のような存在になってしまいます。

このルートの半蔵くんは、好きな人を軟禁した「ただのヤバいやつ」で終わっちゃうんですね。

どんまい。半蔵くん( ;∀;)←

そんな半蔵くんの事情なんて考えない真田先生は、軟禁されて弱っていたカエデちゃんに愛の告白をしちゃいます。

よっぽど半蔵くんに幽閉されたことがショックだったのでしょうか。

もう我慢できなくなったのでしょうね!

「卒業したらもう一度告白させて」というずるい告白です。

愛の告白を受けてしまったから、かえでちゃんは在学中は真田先生のことしか見えなくなっていましたw

周りにかえでちゃんのことが好きなイケメン忍者がたくさんいるのに気になるのは真田先生だけ。

真田先生の作戦勝ちですねwww

そして卒業後のプロポーズ!真田先生、半蔵ルート横取りしました。もうすごい以外の言葉が見つからない!

結論:真田先生は他ルートでもグイグイの大人げない人だった\(^o^)/

全体的な感想

ということで、忍ぶ、恋うつつ全員攻略しました!

雪月花恋絵巻の攻略対象は4人だったのでボリュームはそんなにないですが、すごく楽しめました。

Vita移植の特典ということだったので、そんなに期待していなかったのですが、予想に反してすごく面白かったです!

特に忠人ルートのノーマルエンドの蔵人君と、半蔵ルートのバッドエンドの真田先生は鳥肌がたちました。

やっぱり乙女ゲームのバッドエンド大好物です(*^^*)←

雪月花恋絵巻は、花吹雪絵巻で攻略したキャラクターの高感度が高い状態からのスタートなんです。

もうかえでちゃんのモテモテっぷりが本当に最高でした(^q^)

また花吹雪絵巻よりメロメロの術の能力が強くなっているのでセリフの糖度が甘くなっています。

しかし、なんでこんなに甘いのにキス止まりなんだー!?泣

というのが一番気になった私なのでした。続編はもっと甘いシーンがありますように\(^o^)/

忍び、恋うつつ -雪月下恋絵巻-の総合評価

ということで忍び、恋うつつ -雪月下恋絵巻-の評価です。

総合   ★★★★☆(4)

シナリオ ★★★★☆
糖度   ★★★★☆
イラスト ★★★★☆
キャラ  ★★★★☆
音楽   ★★★★☆
システム ★★★★☆

【シナリオ】

面白かったんですが、シナリオに深みが足りませんでした。林間学舎→文化祭→御前試合というワンパターンができていたので、流れが分かり驚きがなかったです。たとえばメロメロの術のときにキスされちゃった!みたいなアクシデントとかあったりすると、次はどうなるんだろうというワクワクがでてきて更に良かったのではと思ったので★4にしました。しかし忠人くんのノーマルエンドと半蔵くんのバッドエンドは良かったです←しつこいw

【糖度】

糖度は高い。高いんですが、なんでキス止まりなのさ…( ;∀;) と思ってしまったので、★4にさせていただきました。幻術を抑えることが出来るのが愛のあるキスという前提があるから、最後のキスで終わるパターンが決まっていて、キス以上のことがないのが残念でした。

【イラスト】

イラストは花吹雪絵巻より絵のぶれがないような気がしたんですが、やはりちょっと立ち絵とスチルが別人に見える絵がちょこちょこありました。きれいなのにもったないないなぁと思ったので★4にしています。あ、あと花吹雪絵巻のキャラと雪月花恋絵巻のキャラが並んだ時に顔のバランス違いすぎてちょっと違和感が。 絵師さんが違うのかな。

【キャラ】

キャラは、バカ殿・ワンコ・ダル男・毒舌男とバラエティ豊かで面白かったです。ダル男のギャップに萌えましたwワンコの忠人くんも可愛かった。バカ殿もしっかりしていて大人だった。半蔵の心の葛藤も良かった。ということで概ね満足しましたので★4にしています。

【音楽】

音楽は普通に良かったです!

【システム】

システムは使いやすく簡単で攻略しやすいです。ただやはり選択肢スキップが欲しかったです。

ということで、総合評価は5段階評価で「4」でした!

幻術を止めるためには愛のキスというルールがあるからか、金太郎飴とまでは行かないけど、パターン化しちゃっているので、先の流れが分かる感じがすごくもったいないなと思います。

次はどうなるんだろうというワクワク感があれば更によかったです!続編がどんな感じになるのか楽しみです!
甘い言葉で声優さんに囁いてもらいたい方にはオススメのゲームだと思います!

製品情報

タイトル : 忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―
対応機種 : PlayStation®Vita※PS Vita TV対応
ジャンル : 忍者メロメロアドベンチャー
発売日 : 2015年6月25日発売
価格 : 通常版 6,264円(税込)、限定版 8,424円(税込)、DL版 5,452円(税込)
CERO : C(15歳以上対象)

おすすめのゲーム

2017年9月に続編が発売されます。徳川残党事件を経て、正式な生徒になってからも様々な苦難を乗り越えて憧れの忍者に一歩ずつ近づいています。卒業とともに主人公が選ぶ、新たな未来とは…というお話です。10人の忍びとの卒業から結婚までの物語を糖度たっぷりでプレイできるそうです。

※「忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

「忍び、恋うつつ 花吹雪恋絵巻」のブログはこちらをご覧ください。

更新情報はTwitterで行っています。よければフォローお願いします(*^^*)

ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

-PSVita乙女ゲーム(BL含む)
-

Copyright© 漫画と乙女ゲーム大好記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.